フードビジネス、フランチャイズビジネスにおける事業拡大のノウハウ、重要ポイントについてお話できます

  • 飲食(ファストフード)
  • 店舗開発

経験内容

日本ケンタッキー・フライド・チキン(株)での35年間にわたる実践に裏打ちされた店舗運営、運営管理、多店舗展開(フランチャイズシステム)、店舗開発戦略のノウハウと重要ポイントをコンサルティングの中で提供しています。

どちらでご経験されましたか?

日本ケンタッキー・フライド・チキン(株)で35年間の実務経験(直営営業、FC営業、店舗開発)現在のコンサルタントビジネスの中での経験。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1980年から2015年3月まで

その時どのような立場や役割でしたか?

フランチャイズ営業(約20年弱)SVから GM(ゼネンラルマネージャー)部門責任者
店舗開発部、建築施設含む(約7年間)執行役員

得意な分野・領域はなんですか?

フードビジネス、フランチャイズビジネスの店舗運営管理及び多店舗展開支援

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

合同会社フードビジネス多店舗展開研究所 / 代表

プロフィール詳細を見る


自己紹介

店舗運営管理から、出店戦略、FCシステムまで多店舗展開における重要施策やノウハウを体系化した実践派のコンサルタント。
30年以上に渡り日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社に従事した経験に裏打ちされたノウハウとその重要ポイントにより、事業拡大および高収益体質の維持発展を目指す経営者を支援している。
1952年長野県生まれ  1980年ファーストフードの勃興期に日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社入社。 直営店の店舗オペレーションからスタートし、直営SV、FC部門の責任者さらに店舗開発部門の責任者(執行役員)として店舗開発戦略の手腕を発揮した。米国発のファーストフードチェーンにおいて店舗の運営管理から、FCシステム、店舗出店戦略と近代的、化学的手法を「和魂洋才」の考えの中で実践。
現在コンサルタント、企業コラム執筆、セミナー講師として活躍中。

職歴

  • 合同会社フードビジネス多店舗展開研究所 /代表

    2015 在職中