半導体を中心とした生産技術・装置開発/改善・クリーンルーム化実現及び全般的な生産効率向上等

  • 半導体(ウエハ)
  • 生産技術

経験内容

具体的な経験の内容

 ・半導体(ウエーハ工程全般&ダイソータ工程)の機械装置開発・立上げ&裏面工程プロセス開発・立上げ&
  生産技術全般(コスト削減・装置設備改善・品質改善・省エネ・環境対策・地震対策・設備メンテ対応・中  古設備の選定・ウエーハ搬送技術開発等々)を実施実現。
 ・新規・既存クリーンルーム建設の構築実現。(クリーン度の選定や気流解析等含め)
 ・その他労働安全衛生及び派遣・請負遵法対応における社内規程整備。

実績や成果

 ・ウエーハ工程&ダイソータ工程含めた装置の開発・設計~製作・立上げを実施(Total500台以上) 
 ・薄ウエーハ(100μm厚前後)を中心としたウエーハ裏面プロセスの開発・搬送技術開発
 ・生産技術全般業務においては、コスト削減を中心に数百億円の改善を実施。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

 ・各種業務発生時の課題解決においては、IE手法や過去の経験や自身の持っている先見性と各種情報・
  会議・ミーティングにおける議論・討議により解決を図った。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

 ・自動車業界(自動運転・ハイブリッド車等)・新幹線や各種電車・スマホや携帯・家電関係等、多種に渡り
  半導体を使用。

関連する論文やブログ等があればURL

 ・特に無し。

お役にたてそうと思うご相談分野

 ・液晶・半導体業界・空調業界・電池業界・化合物(SiC)業界
 ・生産製造ラインを持つ業界の改善(生産性・コスト削減・品質改善)
 ・半導体や液晶や電池の機械・装置開発&製作メーカ

地域

兵庫県揖保郡太子町及び石川県白山市

役割

主査・課長の管理職及び半導体(ウエーハ)工程全般・ダイソータ工程中心の生産技術開発・装置開発

規模

グループ会社含めた社員12万人前後

期間
1974年 〜 2015年頃
関連する職歴
  • 株式会社東芝 グループ長(課長)
  • 加賀東芝エレクトロニクス株式会社 主査

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社東芝 / グループ長(課長)

プロフィール詳細を見る


自己紹介

半導体の前工程(ウエーハ工程全般)と裏面工程(裏面電極)とダイソータ工程(電気特性テスト)によるクリーンルーム工程全般における製造装置の開発設計~外部メーカ製作による装置仕様書の作成及び装置立上げを行うと共に半導体装置及び部品メーカへのコスト削減や半導体の装置作り(究極的)に関しての設計・製作指導(約20~30社)、また自社半導体製造ラインの生産効率UPや設備・装置改善の実施を行い、IE手法等を用いた製造ラインの種々改善と生産性向上・品質改善に努めた。更に新規クリーンルーム建屋と部屋の構築及び既存建屋のクリーンルーム化の実施を行い、省エネ・環境対策を行うと共にBCPによる設備早期復旧や地震対策も実施。その他ウエーハ裏面工程プロセスの開発と薄ウエーハや反りウエーハ(100μm厚前後)の搬送技術の開発実現。また、特殊材料や化学薬品(一部半導体特殊ガス含め)における知識や経験(安全性含め)を踏まえた装置開発や製造ラインへの指導も持ち合わせております。特に装置の安定稼動へのポイントにつきましてご教示することが可能と考えております。一方では労働安全衛生業務、派遣・請負社員への遵法対応や社内規定の作成業務にも従事しTotal的なマネジメントを実施。プライベートではゴルフや旅行を行ったり、孫(2人)と良く遊んだりして毎日を過ごしております。過去にはサッカー選手で会社(現在でのJFL)・高校・小学校の監督・コーチ経験もあります。 

職歴

  • 株式会社東芝 /グループ長(課長)

    1974/4 2015/9

  • 加賀東芝エレクトロニクス株式会社 /主査

    1999/4 2003/3

他の経験