人事プロフェッショナルの視座で見た人生100年時代におけるシニア(40〜50代)世代の再成長(キャリア)のあり方についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 経営/管理部門

これまでの企業におけるキャリア形成は、20代から30代にかけ経験を重ね、40代以降はその経験を糧にマネジメントやスペシャリストとして定年まで過ごしていくのが一般的だったように思います。しかしながらご存知の通り、国の年金支給年齢の上昇に見られるようこれからの時代は60代、ひいては70代になっても働き続けることが求められています。まさに人生100年時代におけるキャリア形成のあり方を再構築しなければならない時期にきています。
そのような中で最も大事なことは何かと言えば、私は40代以降に再成長のための経験を積み重ねることが肝要と考えています。人事という立場で永年、シニアの方を見てきたことはもちろん、私自身、自らが40代以降、5つの会社を渡り歩く事になったことで体感したシニア世代のキャリア観を持つに至りました。もちろん40代では転職すべきなど安易なことは申し上げません。シニアでの転職はリスクがあります。ただそれでも転職を経て得られる視点や刺激があることは事実です。例えば私は転職で痛い目にあったことで、過去の経験値や培った自信を脇に置くことを学びました。これは謙虚さといっても良いかもしれませんが、シニア世代では自身の経験の延長線上で仕事に臨むだけでは成長はないと思います。以上のような視点でシニアの皆さんにも少しでもこれからの時代に必要な意識や考え方への気づきを提供できればと考えております。



■ どちらでご経験されましたか?
株式会社フューチャーアーキテクト 執行役員 HR担当
株式会社サイバード 執行役員 人事部長
株式会社ベネッセコーポレーション 人事部長
ソニー株式会社 人事担当〜人事マネージャー 他



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
これまで会社の規模、業種業態、成熟度が異なる6社において、人事経験はトータル25年、そのうち人事のマネジメント経験は20年、人事部長、執行役員としての経験は10年超となります。



■ その時どのような立場や役割でしたか?
33歳で人事のマネジメントに携わってからは、人事部長や人事担当役員等、人事の責任者を担っております。



■ 得意な分野・領域はなんですか?
人事全般、経営の視点での人事、人材育成、社員のキャリア形成

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ