チャットボット(AI:人工知能)における自動応答やユーザー対応についてお話できます

  • コールセンター
  • 法人営業

経験内容

電子回路設計:自衛隊哨戒機の基盤設計制作。電池制御回路設計
フィールドエンジニア:UNIX等ミドルレンジ
カスタマーサポート:有償サポートプログラムを立ち上げ
リテール営業:カメラ量販店担当
アミューズメント事業企画、プロダクトマネージャー:サイト管理運営、ローカライズPM、イベント・カンファレンスなどの責任者及び、サービス事業企画に従事
プロジェクトマネージャー:IT 関連の NPO にて、被災企業のIT復興
新規事業企画:アミューズメント事業でのポイントシステム立案
営業支援部隊:コンタクトセンターでのBtotBマネージメント。
カスタマーサポート:Webアプリのセールス/カスタマーサポート部隊のマネージャー
プロジェクトマネージャ:社内インフラネットワーク入れ替えプロジェクト
プロジェクトマネージャ:音声認識・声紋認証におけるコールセンターでの実用化プロジェクトに参画。プロジェクトマネージャーとしてビジネスデベロップメント及び開発ベンダー管理

どちらでご経験されましたか?

りらいあコミュニケーションズ株式会社 Project Manager

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2015年8月 〜 継続中

その時どのような立場や役割でしたか?

Presales、開発サポート

得意な分野・領域はなんですか?

導入メリットや効果について
ナレッジの活用提案やVoC向上について
市場動向
AI(人工知能)との関連性について
AIコンシェルジュサービス

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


自己紹介

電子回路設計士として自衛隊哨戒機の基盤設計制作、ノートパソコンの電池制御回路設計に携わる。 その後、カスタマーサポートエンジニアとして転職。 UNIX などワークステーション端末のフィールドエンジニアを経て、マイクロソフト株式会社に入社。
マイクロソフト社にてカスタマーサポートを中心にユーザーの要望とブランド戦略に合わせた有償サポートプログラムを立ち上げ、その経験からリカスタマーニーズを重視した店頭販売戦略を協業。現在ではメジャーとなっている競合他社とのコラボをいち早く実施し、リテール販売戦略でのWin-Winのモデルを形成。2000年には業績を評価されプレジデントアワード受賞。
Xbox360 立ち上げに合わせて、エンターテイメント事業部へ異動後、 BtoB における事業企画、マーケティングコミュニケーション及びプロダクトマネージャーに従事。サービス拡充、 CRM 、サイト管理運営、ローカライズPM、イベント・カンファレンスなどの責任者及び、サービス事業企画に従事。少数による事業展開のため多岐にわたる業務を経験。
退職後、フリーのプロジェクトマネージャーとして IT 関連の NPO にて、被災企業のIT復興として、 中小企業向けのWeb や CRM 構築などのサポートに従事。その後、大手アミューズメントメーカーにて、ポイントシステム新規事業企画の立案作業に従事。
前職マイクロソフト社の新規案件に関するサポートセンター立ち上げに参画。テクニカルリードとして、メンバーの教育や情報提供、傾向分析に従事。同社との協業によるパートナーネットワーク(協業)の新規事業立ち上げのリードプロジェクトマネージャーとして従事。BtotB営業支援部隊をマネージメント。
医療出版社でのプロジェクトとして、Webアプリの看護支援ソフトウェア4製品に関するセールス/カスタマーサポート部隊のマネージャーとして参画。営業部隊とカスタマーそれぞれへのプリセールス及びカスタマーへのサポートプログラム業務に従事。
新規プロジェクトとして、損害保険社の社内インフラネットワーク入れ替えのためのプロジェクトに、リードプロジェクトマネージャーとして参画。コスト・スケジュール(WBS)・デベロッパーコミュニケーション等PM業務をマネージメント。
現職では、人工知能AI活用による音声認識・声紋認証におけるコールセンターでの実用化プロジェクトに参画。プロジェクトマネージャーとしてビジネスデベロップメント及び開発ベンダー管理に従事。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験