飲料業界におけるマーケティングについてお話できます

  • 清涼飲料
  • マーケティング

経験内容

果汁飲料とキッズ飲料についてマーケティングの上流から、現場まで、一連のマーケティング業務を、各ファンクションと協力しながら企画立案と実行を行ってきました。
スーパーを中心とした、主婦の購買行動についてや、母と子供の意識のギャップなどのインサイトについてや、果汁を含めた健康意識や健康産業の今後などについてお話しできると思います。

どちらでご経験されましたか?

日本コカ・コーラ ブランドマネージャー

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2012年1月 〜 2013年3月

その時どのような立場や役割でしたか?

果汁飲料(100%)と、キッズドリンクのブランドマネージャーとして、市場環境分析から始まり、商品企画、設計、コスト管理、販売促進企画実行まで行っていました。

得意な分野・領域はなんですか?

果汁飲料、キッズドリンクの市場状況。消費者員サイト、購買行動について。

地域

東京

役割

ブランドマネージャー

規模

世界最大、ブランド価値ナンバーワン

期間
2012年 〜 2013年頃
関連する職歴
  • 日本コカ・コーラ ブランドマネージャー

自己紹介

消費材のマーケティング業務に約20年間従事し、市場環境分析、ブランド企画開発、商品企画開発、流通戦略企画、広告、店頭プロモーション企画実施、結果分析までの一連のマーケティング業務と、チームマネジメント業務を経験。
業務担当を経験後、ブランドマネージャー(約5年)として、ブランド価値の管理や最大化、PL管理などを経験し、その後、マーケティングマネージャー(約2年)として最大15人のチームを率いスムーズなオペレーションを実行しつつ、中長期戦略立案実行や、社内外関係者との調整なども経験。
化粧品業界での経験が中心(約18年)となり、その間担当した製品カテゴリーは、スキンケア、メイクアップ、ファンデーション、フレグランス、ボディケア、ヘアケアと、全てのカテゴリーを網羅しており、商品知識や売り場特性ばかりでなく、それぞれに特徴的に見られる消費社行動などの情報と、それらを応用したマーケティング活動の企画立案と実行経験が豊富。また、ドラッグストア、バラエティストア、制度品流通、百貨店、セミセルフ、ECとほぼ全ての流通対応も経験済み。

現在は、大手化粧品メーカーや食品メーカー、サプリメントメーカー、大手外食産業(ケータリング含む)のマーケティングを中心とした顧問業や、企業コーチとして人事や組合向けにコーチングサービスを提供中。

MBAホルダー。専門は消費財マーケティング、マネジメント、コーチング。

職歴

  • SAITO OFFICE /代表

    2017/12 在職中

  • クラランス ジャパン /マーケティングマネージャー

    2014/11 2016/6

  • コティ・プレステージ ジャパン /ブランドマネージャー

    2013/10 2014/5

  • 日本コカ・コーラ /ブランドマネージャー

    2012/1 2013/3

  • 株式会社コーセー /プロジェクト マネージャー

    2009/4 2012/1

  • 株式会社コーセー /ブランドマネージャー

    2006/4 2009/3

  • 株式会社コーセー /プロダクトマネージャー

    2000/4 2006/3

  • 株式会社コーセー /アシスタント プロダクトマネージャー

    1998/4 2000/3

  • 株式会社コーセー /PRコーディネーター

    1996/12 1998/3

  • 野村アセットマネジメント /バイリンガル セクレタリー

    1995/4 1996/12

他の経験