戦略的文書管理(情報管理)についてお話できます

  • 業務支援
  • 経験内容

    現職および前職(大手メーカー本社情報システム部)で全社の文書管理の実態、社内外関連情報の調査や施策検討・立案を担当したことがあります。
    また、機密情報、個人情報管理、紙・電子問わず課題や解決法についての全般的知見があります。
    ・お客様の事業戦略プランニングや業務分析のプロジェクトのコンサルティングにおいて、意思決定を効率よくすすめるための文書・情報管理手法の実績があります
    ・特にリモートワーク化に不可欠な文書の電子化に必要な要件(効率化のポイント、電子契約・電子申請システム設計、セキュリティ、法知識、業界慣習等の経験と知見があります)
    ・情報セキュリティ分野(個人情報保護、PKI、DRM、電子署名、電子認証局)については特に豊富な経験・人脈があります(元NPO日本ネットワークセキュリティ協会電子署名ワーキンググループメンバー(2014~2018))

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    1996年~約3年間:B2Cデータセンタ運用管理、業務システム開発に従事
    1998年~2001年 :事業部支援システム開発に従事
    2001年~2007年:本社IT研究所で情報セキュリティを中心とした官公庁向けシステム企画・研究・開発・事業化プロマネ、リーダ。
    2007年~2011年:本社情報システム本部で全社IT施策企画立案・開発・運用に従事

    2013年~現在: 情報セキュリティコンサル、IT経営コンサル、業務分析支援、アプリケーション製品開発・販売、システム構築プロマネ支援に従事(それぞれ複数案件実績あり)

    どちらでご経験されましたか?

    大日本印刷株式会社(1996~2011)、きこりソフト(2013~現在)

    期間
    1996年 〜 現在
    関連する職歴
    • きこりソフト 代表
    • 大日本印刷 技術研究開発職

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    きこりソフト / 代表

    プロフィール詳細を見る


    概要

    サーバシステム・ソフトウェア製品の研究開発、プロマネ、企画、営業、経営支援、システム運用管理など、ITのほぼすべてのフィールドを幅広く手掛けた経験のあるエンジニア兼コンサルタントです。

    特に昨今のコロナ禍で注目される電子契約(電子署名)の分野の経験・知見が20年近くあり、かなり豊富です。
    書面での契約や、捺印を伴っていたような社内手続きの電子化のあらゆる相談に広く深くお応えできると思います。

    前職のメーカ勤務時代は、電子契約やブロックチェーン技術の下支えにもなっている公開鍵暗号(PKI)技術を応用した製品の研究開発のエンジニアとして、プロマネとして10年近く携わりました。

    2000年代初頭の電子政府・自治体用計画で住基カード使った自治体最初の電子申請システム開発などに関わりました(同時に、日本と自分の限界を知った)。

    2011年、家庭の事情と起業準備のために前職を退社。
    2013年よりフリーランスとして「きこりソフト」を開業。
    従来とは異なるツリー型の経営・情報・文書管理アプリケーション「TreeViews」の事業立ち上中。
    大手メーカーの消費者向けサービスシステム開発プロマネや、中小企業のIT化・情報セキュリティ問題解決を中心としたコンサルティング実績も複数あります。

    2014-2018年 JNSA(日本ネットワークセキュリティ協会)の電子署名WGメンバ。

    初心者でもわかりやすい情報セキュリティ分野の広範囲な情報収集と整理、情報発信の実現をめざしています。

    趣味は軽いジョギングと友人達とくだらない話やまじめな社会談義をすることです。

    職歴

    • きこりソフト /代表

      2013/1 在職中

    • 大日本印刷 /技術研究開発職

      1996/4 2011/4

    他の経験