製造現場の予防保全関係に関してセミナなどを行っておりより具体的なお話ができます

  • 製造業
  • 経営/管理部門
  • 経験内容

    具体的な経験の内容 センサやデータの管理を活かしてPC管理で保全を行います

    実績や成果 故障データなどを管理し、予知保全に活かしてきました

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか 人だよりから機械だよりとし、メンテナンスなどの指示をPCから出すことによりミスや抜けがなくなります。また保守担当者の気働きが不要となります。

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無 各社各様であり自社独自性を活かして強みにします 知的財産権100件超出願

    関連する論文やブログ等があればURL 最近のものは特にありません

    お役にたてそうと思うご相談分野 製造業全般

    地域

    茨城県北部の工場 山形県の工場 海外子会社

    役割

    取締役工場長 製造部長などの立場で技術的なアイテムはすべて対応

    規模

    社員数は国内7500名、国内系列会社を含めると1万人以上。海外子会社は10000人以上

    期間
    1974年 〜 現在
    関連する職歴
    • 株式会社 三ツワ 工場長
    • 日立ケーブルプレシジョン株式会社 取締役 日立工場長、米沢工場長
    • 日立電線株式会社 製造部長
    • コンサルタント 技術コンサルタント 研修講師  講演会講師

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    コンサルタント / 技術コンサルタント 研修講師  講演会講師

    プロフィール詳細を見る


    概要

    日立電線株式会社及びグループ会社で研究開発から製造を担当し、新しい製品群の開発を担当し、実用化のチャンスに多々恵まれ「努力」の結果が世界一に結びつくことを体験しました。特に、JIT手法を応用して独自技術の開発のみならず社員教育と派遣社員対応のバランスを図り、省人化対応などを図ってきました。この体験をエンジニアに伝え、国内産業の活性化に結びつけることができれば幸いと思い応募しました。特に、これらの開発や製造技術を達成するために抜本的な省エネ対策、独自の製造技術、省人化と適正品質の維持などを追求し、コストに反映してきました。

    職歴

    • コンサルタント /技術コンサルタント 研修講師  講演会講師

      2018/8 在職中

    • 株式会社 三ツワ /工場長

      2011/4 2017/5

    • 日立ケーブルプレシジョン株式会社 /取締役 日立工場長、米沢工場長

      2005/4 2011/3

    • 日立電線株式会社 /製造部長

      1974/4 2005/3

    他の経験