VIPサービス業におけるワイン、酒、サービス業全般にについてお話できます

  • 飲料/酒類

経験内容

★バーテンダーとして28年。ソムリエとして12年。
★ワインセミナーなどの講師として100回以上の経験あり。(現在進行形)
★企画物に関しては、企画部が考える以上の物を企画し実施する。
★欧米など海外渡航歴100回以上。留学経験もあり。
★どんな食材、飲料に関して、ブラインドで当てるのが特技。
★日本ソムリエ協会認定 シニア・ソムリエ。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1987~2015

どちらでご経験されましたか?

社団法人東京アメリカンクラブ

その時どのような立場や役割でしたか?

アルバイトの採用及びサービス業全般の教育担当。イベント等の企画。バーテンダー&ソムリエの全般業務。高価なお酒を仕入れなどの決裁権。

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

国内外のVIP(アメリカ大統領や時の総理大臣、上場企業のトップに国内外のスポーツ選手やタレントなど…)に接客を通し、距離間を持たないサービスが身に付いたこと。

関連する論文やブログ等があればURLを教えてください

なし。

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

お客様を含む、多国籍のスタッフとのコミニケーション。上下関係なく、自分から先に笑顔のアイコンタクトで、積極的に距離間を縮め話すこと。

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

サービス業全般に対してのアドバイスはもちろん、食と飲料に対しての経験値はどんなプロにもそう簡単には負けない自信がある為、ピンからキリのマリアージュまで、広い範囲で提案出来る。

この分野は今後どうなると思いますか?

私が勤めて来たのは、一応ホテル業になります。今後サービス業は人材不足の為、サービスの劣化が一段と進むと思います。特にホテル業は、マニュアル色が強くなり、個性がなくなり、人がロボットのようなサービスに進むのではないでしょうか…。ホテルというのは、小回りが利き、お客様が望むことを極力努力し、可能にすることです。ホテルに限らず、サービス業全般、お客様にも、働く人にも夢を与えられるようになればと思います。

謝礼金額の根拠はなんですか?

日々勉強の為、調査研究が最低限出来る金額です。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

ホテルモリノ新百合丘 / マネージャー

プロフィール詳細を見る

職歴

  • ホテルモリノ新百合丘 /マネージャー

    1997/4 2018/2

  • 社団法人東京アメリカンクラブ /ジュニアキャプテン(主任)

    1987/4 1997/3

他の経験