外食業界におけるPR・ブランディングについてお話できます

  • 外食/飲食店

経験内容

「おいしい」だけでは集客できない時代です。
お店のオープン前から、どういう打ち出しで何を武器に営業していくのか、
どういう戦略で認知促進していくのか、口コミの有効活用など、よりスムーズに
黒字化していくための立ち上げPR・ブランディングをこれまで50店舗以上経験してきました。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2009年より現在まで、合計50店舗以上の飲食店立ち上げを経験しています。

どちらでご経験されましたか?

東証一部上場企業(外食・関東と関西で75店舗運営)

その時どのような立場や役割でしたか?

スピードと会社自体の協力が不可欠だったため、社長直轄で業務を行って降りました。
お店だけでなく、会社全体のブランディング(コーポレートブランディング)を任されておりました。

この分野は今後どうなると思いますか?

すべての業界において、まだまだこのようなPR・ブランディングに本気で取り組んでいる企業が少ないのが現状です。ただ、チラシなどを含む広告の効果がほとんどなくなっている今日、コストがかからないPR・ブランディングは必ず役に立つスキルだと思っています。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

外食ベンチャー / PR

プロフィール詳細を見る


自己紹介

主に飲食業界において、PR・広報業務に従事。コーポレートブランディング、BtoB事業のPR、行政連携など、様々なパターンのPRを経験。

職歴

  • 外食ベンチャー /PR

    2014/12 在職中

  • 外食企業(東証一部上場) /経営企画本部 (広報/PR)

    2009/10 2014/11

  • 広告会社 /ゼネラルマネージャー

    2009/4 2009/9