薬機法を守りながら集客アップできる広告を書けます

  • マーケティング
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

具体的な経験の内容:薬機法を守りながらも集客がアップする広告を書きます。

実績や成果:女性起業会支援(念願の独立を果たした)、整体業の集客チラシ等

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか:お客様の声を重視して、クライアント様の強み・価値を伝える

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無:よい商品を求めている人に届いているわけではない。それは社会の不幸である。

お役にたてそうと思うご相談分野:「高品質なのに売れない製品」をなくしたい。そんな思いから広告を中心としたコンサルティングを展開しています。

マーケティング・広告全般について気軽にご相談ください。
プロフィール、プレスリリースなど集客・売上に直結するライティングも行なっています。
お客様の心を動かして、集客・売上アップを図りましょう。
まずは、ご連絡ください。

地域

日本

役割

集客アップコンサルティング

規模

個人

期間
2018年 〜 現在
関連する職歴
  • 長野セールスコピーライター協会 会長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

長野セールスコピーライター協会 / 会長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

大学で物理学を専攻。大手一部上場の精密電子部品メーカーに勤務。

最先端技術で車載品質を求められる業界で30数年間エンジニアとして開発から量産まで携わる。世界有数メーカーの高いニーズを満足させる製品を世に出し続けてきた。

中小企業の製造業者が、大手の戦略に追われ苦境に立つのをみて、品質だけでは売上に結びつかない現状を知る。

そうした業界の構造を打破するために伝え方を変えるだけで売上が何倍にもなるマーケティング理論と購買心理学に基づいたセールスコピーライティングを学ぶ。



高品質でも効果的な伝え方ができず埋もれている工業製品を救うべく、「つくる」から「売る」までの各段階で最適なマーケティング手法を提案。

新製品メディア向けニュースリリースや、展示会パンフレットなどを得意とする。


昨今の広告への規制強化により”違約金”の不安が募るのを知り、薬機法ライティングを学ぶ。
法律を遵守するだけでなく、集客・売上をアップするライティングを行なっている。

職歴

  • 長野セールスコピーライター協会 /会長

    2018/10 在職中