資材・間接材・経費等の購買・調達経験者です。コスト削減の成果報酬型サービスをご紹介できます。

  • HR(コンサルティング)
  • 調達/購買

経験内容

具体的な経験の内容

・資材/間接材購買コストダウン推進、部材納期管理による安定調達、開発購買機能の強化、内部統制推進、資材購買情報システム化企画構想策定等

実績や成果

・仕入先の集約/構造改革、製品用部材調達におけるコストダウンの促進、不健全在庫の短期間での削減等

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

・多様な経営目標にたいして、短期間でいかに経営的な成果をあげるかが主要課題であった。たとえば、長期、中期、月次、週次、日割りの目標管理によりPDCAをマネジメントして、予兆管理機能を高めて異常時の組織的な対応により課題解決を図った。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

・グローバル調達、サプライチェーン事業概観を整理する知見ノウハウ

関連する論文やブログ等があればURL

当社「秀プロデュース株式会社」のホームページ
http://syuproduce.co.jp/

お役にたてそうと思うご相談分野

・資材/購買/調達部門の組織機能強化、コストダウン推進、業務プロセス改革、情報化企画構想等

地域

株式会社富士通総研

役割

主に製造業向けの業務改革シナリオの企画、情報化構想支援。資材・調達・購買部門の機能強化支援等

規模

購買部門の立上げ~中堅企業および大手企業(従業員数万員規模)の資材購買部門、情報システム部門

期間
1985年 〜 現在
関連する職歴
  • 秀プロデュース株式会社 代表取締役
  • 富士通株式会社 部長
  • 株式会社富士通総研 シニアマニジングコンサルタント
  • 一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター 東信州広域連携コーディネータ

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

秀プロデュース株式会社 / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

元 株式会社富士通総研 産業・エネルギー事業部 シニアマネジングコンサルタント
★専門分野・得意技術
資材・購買・調達業務経験を踏まえた、全社的な業務改革および情報システム化企画。データ分析による事実の可視化、課題および施策の体系化、経営視点での企画構想策定等。

1984年に中央大学経済学部を卒業後、中近東向け専門商社を経て、富士通(株)に入社。主に、購買部門で情報機器用部材のバイヤーとして、コストダウン・JIT調達・取引先管理等の業務に従事。海外製造拠点の購買部門に駐在、帰国後、本社にて調達戦略・システム企画、CSR調達(内部統制プロジェクト)等を推進。2007年に新設の営業支援部門に異動後、(株)富士通総研に出向し、大手・中小企業の全社業務改革および基幹システム企画構想を支援。2017年3月に早期定年退職。
2017年4月~AREC東信州広域連携コーディネータ兼産学連携コーディネータ。非常勤(現職)
2017年9月~秀プロデュース株式会社を設立。代表取締役(現職)
上田市別所温泉出身

職歴

  • 秀プロデュース株式会社 /代表取締役

    2017/4 在職中

  • 一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター /東信州広域連携コーディネータ

    2017/4 在職中

  • 株式会社富士通総研 /シニアマニジングコンサルタント

    2008/10 2017/3

  • 富士通株式会社 /部長

    1985/9 2008/10