ドイツビジネス(特に見本市・展示会)におけるコミュニケーション全般、PRマーケティング戦略についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • ドイツ

日独両国において、日系企業・米系企業・ドイツ企業などのインターナショナルな勤務経験があります。
ISPO、プロダクトロニカ、エレクトロニカ、BAU、その他のドイツの見本市(展示会)での通訳のほか、ドイツでのビジネスを進めるうえで大事な異文化ビジネスマナー、PRマーケティング戦略などについて、ぜひお問い合わせください。



ご提供する業務内容は、通訳・翻訳(日独英)のほかにも、見本市・企業視察アテンドサービス、異文化ビジネス理解のためのセミナー開催、日独ビジネスディベロップメント(マーケティング・リサーチを含む)などがございます。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
1996年から、ドイツ各地の見本市(展示会)にて、ビジネス展開のためのコミュニケーションのお手伝いをしております。



■ どんな人にアドバイスを提供したいですか?
ドイツの見本市(展示会)を視察、したいけれど、勝手がわからず不安・・・、また出展の際の手続き等、現地担当者との英語でのやりとりがどうもうまくいかない・・・、ドイツ人ビジネスパーソンに対して失礼にならないマナーを知りたい、といった方々のお役に立ちたいと考えています。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

Japan Concept / 代表


長年にわたり、日独両国において、日系企業・米系企業・ドイツ企業などのインターナショナルな勤務経験があります。 ご提供する業務内容は、ドイツ見本市(展示会)出展サポート、通訳・翻訳(日独英)のほかにも、異文化理解のためのセミナー開催、日独ビジネスディベロップメント(マーケティング・リサーチを含む)などがございます。

プロフィール詳細を見る