施設入所(待機)者を確保するための連携提案をお伝えできます。

  • 医療業務支援サービス
  • 法人営業

経験内容

具体的な経験の内容

100床の老健施設においてベッド稼働率が90%以下となっていた。
地域包括ケアシステムを理解し近隣医療機関を始め地域包括などへの営業を行う。

実績や成果

各病院でのベッドコントロール状況と対象者(患者)の状態を把握した上で入所可能と思われる利用者を紹介いただく事になった。
施設入所までの判定期間短縮を提案し実施に至る
結果、ほぼ100床(満床)となり稼働率は97%を超えている。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

関係機関でどのように施設を理解されているのか把握できていなかった。
また、施設側のセールスポイントをまとめられていなかった為、改めて提案を行い関係機関に伝達を行った。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

地域包括ケアシステムに施設は含まれて認識されていない。
施設側の努力も必要となるが地域との連携が必須であることを提案する。

お役にたてそうと思うご相談分野

医療と介護の違いについて相談可能です。それぞれを経験しているため立場を理解した上で利用者が安心してくらしていけるよう提案ができます。
多職種連携について経験がありベッドコントロールに関して、それぞれの状況を理解した上での提案が可能です。

役割

地域包括ケアシステムの柱として営業による連携強化

規模

100床の老健施設

期間
2018年 〜 現在
関連する職歴
  • 合同会社Remora 代表社員

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

合同会社Remora / 代表社員

プロフィール詳細を見る


自己紹介

医療と介護を結ぶ人をコンセプトにしています。看護師経験27年の内、在宅医療18年、診療所から急性期病院など様々な規模と診療科を経験いたしました。老健施設にも関わるようになり地域包括ケアシステムを基盤として多職種の連携強化や共に支えあう関係の重要性を理解しています。地域の方々や医療機関の方針を内部スタッフに伝達し業務遂行におけるリスクを軽減できるようマネジメントが可能です。
また、クリニックでの営業経験から他医療機関や施設との連携を結ぶことも可能です。

職歴

  • 合同会社Remora /代表社員

    2018/3 在職中

  • 医療法人社団星の砂ねりま西クリニック /統括部長

    2015/3 2018/11

  • 秦野赤十字病院

    2011/1 2015/1

  • 医療法人社団恵風会 おおり医院 /外来主任

    1995/4 2009/8

他の経験