ミャンマーでのIT事情、ローカル観光資源やビジネス情報に関するリサーチ内容についてお話しできます

  • マーケティング
  • 海外営業/海外進出

経験内容

具体的な経験の内容

2016年よりミャンマー日本語学校の方と情報交換を重ね、2018年より毎月ミャンマーに訪問しています。
アジア最後のフロンティアと評されるミャンマーですが、2018年10月から新会社法が施行、外国人による不動産購入が可能になるなど、外資流入とともに急成長しています。
インターネット等の情報でこのあたりまではご存知の方も多いですが、実際にミャンマー人と交流し、IT事情をリサーチし、都市部と郊外との格差を実際に伺って目で見て感じたりと、「本当のミャンマーの現状」という意味の情報はインターネット上にはまだ少ないのが現状です。
ミャンマー独特のIT事情、ローカル観光資源の開拓など、今後ミャンマーで事業を展開予定の方には有益な情報をリサーチしています。

実績や成果

2019年3月リリース予定でミャンマー人向けネットサービスの開発を進めています。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

ウェブの集客やマーケティング、マネタイズが独特なため、諸々テストしながら進めています。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

ミャンマーにおけるITトレンド

お役にたてそうと思うご相談分野

ミャンマーでのIT事情、ローカル観光資源、ネイティブの性格や感覚、既存の現地日本企業との定期交流会による情報交換、これらのリサーチ情報

地域

ミャンマー

役割

マーケティング、リサーチ、企画、制作

規模

2018年から毎月ミャンマーに訪問

期間
2016年 〜 現在

自己紹介

個人事業主としてホームページ制作やシステム開発を5年ほど、その後法人成りしてディレクション、コンサルティング等を事業とさせて頂いております。

特に相談をお受けすることが多いのはディレクションでして、特にクロージングに関するお悩みをよく伺っております。

その他、中国、台湾、ミャンマーにおける「ネイティブ感」を軸とした現地人の感覚、IT事情、ビジネス情報などが強みでして、旅行代理店様から企画のご相談を頂くことがございます。

ぜひお気軽にご相談ください。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験