鉄道会社、交通運輸関連の企業での実践的サービス、クレーム対応の考え方についてお話し出来ます。

  • 鉄道
  • 経営企画/経営管理

経験内容

【サービスマインド基礎研修】
鉄道の現場では、おもてなしや接客だけでは片付けられない、さまざまなトラブルや想定外の事象が起きます。その際に表面的な見かけ倒しの接客では解決出来ないことが多々あります。
私は現場を実際に体験しており、一般的な研修マナー講師とは異なる視点から、現場担当者がストレスなく顧客対応に当たれる「考え方」をお伝えします。
企業研修で「サービス」に関する講師をお探しであれば、ぜひご相談ください。目からウロコの考え方をご提案致します。

地域

東京、大阪など全国各地

役割

サービス研修講師

規模

小田急電鉄様、南海電鉄様、各グループ会社様の経営者、管理職、現場担当者

期間
2004年 〜 現在
関連する職歴
  • 有限会社 ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ 代表取締役
  • サービスの本質塾 主宰
  • 小田急電鉄株式会社 運輸部経堂車掌区
  • 株式会社日本旅行 本社マッハ事業部 アジア中国企画担当

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

有限会社 ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

高萩徳宗 (たかはぎのりとし)

1964年8月10日生まれ 大分県出身 獅子座 A型
大分県立大分商業高校卒業・生徒会長

小田急電鉄に勤務し、駅係員、車掌業務に従事
カナダ・アルバータ州にて旅行業を経験
日本旅行にて海外ツアーの企画プランニング

1999年 日本初のバリアフリー旅行会社、ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツを創業

お身体が不自由な方やご高齢の方向けの旅行企画など、既存の旅行会社が対応しにくい分野に特化して、日本でのユニバーサルツーリズムの先駆けとなる。

今も一年の半分はお客様と国内海外を共に旅する現役添乗員。

また、2004年から主宰している「サービスの本質塾・売れるサービスの仕組み」では、「おまけや値引きはサービスじゃない」「見かけ倒しの接客より、売れるサービスの仕組み作り」を提唱して、全国各地で講演や研修を行っている。

高萩徳宗のサービス感に深く賛同共鳴した人の集まりである勉強会「共創チーム」は活動8年目、メンバーは全国に50名。

YouTubeでは「サービスの本質塾」チャンネルを運営し、サービスやクレーム対応の本質を動画にて公開している。チャンネル登録者は4,500人。


趣味は「旅行」。特に汽車旅をこよなく愛しており日本のローカル線だけではなく、海外の汽車旅もする乗り鉄。

社会貢献活動として、児童養護施設の子供達の外出支援としてキッズプロジェクトへの協力、若い人の未来を応援するベルテンポカレッジを運営している。
少年院を出院した子供達の社会復帰の仕組み作りを共創チームメンバーと構築中。

尊敬するパイオニアは野茂英雄。
尊敬する旅人は松尾芭蕉。
尊敬する経営者は宗次徳二さん。

職歴

  • 有限会社 ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ /代表取締役

    1999/6 在職中

  • サービスの本質塾 /主宰

    2004/9 在職中

  • 株式会社日本旅行 /本社マッハ事業部 アジア中国企画担当

    1991/9 1998/9

  • 小田急電鉄株式会社 /運輸部経堂車掌区

    1983/4 1988/9

他の経験