・グローバルプログラムに多く参画しました。国をまたがる全体コーディネーションのコツをお伝えできます

  • 総合化学
  • 人事

経験内容

具体的な経験の内容

 ・社員向けプレゼンテーション(英語・日本語双方)講習会の講師を務めた
 ・社員向け英語講習会の講師を務めた
 ・グローバル研修プログラムの企画、運営、取りまとめを行った
 ・外国人役員の出張に同行し、通訳を行った

実績や成果

 ・会社のグローバル化に貢献した
 ・社員が「プレゼンテーションの重要性」を認識し、プレゼンのスキルを磨いていく基礎を作った
 ・本社と海外グループ会社の橋渡しとしての役割を担い、コミュニケーションの円滑化に貢献した
 ・外国人役員と日本側スタッフとのコミュニケーションの円滑化に貢献した
 ・海外の人々が日本を理解する際のファシリテータとして機能した

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

 ・異文化理解には、誤解や曲解はつきものである。そのような可能性がみられる場合は、一人ひとりとの
  コミュニケーションを密にして、それぞれの立場に寄り添うように努めた。結果として、グローバル
  チームが一つにまとまった

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

 ・社員のグローバル化
 ・社員のバイリンガル教育
 ・グローバルプログラムへの適切な対応
 ・異文化理解
 ・ダイバーシティの推進
 ・バイリンガルアシスタント養成

地域

・米国にて研修のオーガナイザー  ・ドイツにて国際見本市のブース担当  ・日本国内で社内研修の講師

規模

社員数:40,000人以上(全世界)

期間
2007年 〜 現在
関連する職歴
  • 三菱ケミカル株式会社 マネジャー

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

三菱ケミカル株式会社 / マネジャー

プロフィール詳細を見る


自己紹介

・大学卒業後、日系広告代理店、外資系企業の外国人役員秘書として就労し、秘書
 業務の傍ら、翻訳、海外ゲストのアテンド、などを経験しました。
 結婚、出産を経て、国際機関、外資系企業などでの外国人役員アシスタントと
 して就労後、現在の会社(三菱ケミカル株式会社)に勤務しております。
 長年、アシスタントとして多国籍の役員に仕えた経験は、ダイバーシティという
 意味で、現在の私を形成している礎となっております。また、そうした経験は、
 現在の人材育成の業務においても、非常に役に立っております。自身のキャリア と知見を、リソースとして継続して提供していきたいと思います。
・社内講師(英語スキル習得、英文プレゼンテーションのコツ、等)を数年勤めて
 おり、社員のスキルアップ、モチベーション向上に貢献しております。
・ファシリテーションを取り入れたコミュニケーションスキルは、自身のセールス ポイントだと思っています。


職歴

  • 三菱ケミカル株式会社 /マネジャー

    2007/4 在職中

  • ボーダフォン株式会社 /英国人ディレクター付アシスタント

    1997/1 2007/3

  • シーアイシービデオファーイースト株式会社 /米国人社長付アシスタント

    1985/1 1989/11

  • 株式会社インターボイス /営業アシスタント

    1981/4 1984/12