「1年で売上を300%UP」させたベンチャー役員としてプロダクト・プロジェクトマネジメントについてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 8,000

経験内容

  • システム・ソフトウェア開発(通信)
  • 事業開発

具体的な経験の内容

経歴:
在学中、配送事業を行うスタートアップ起業を経て、 カンボジアに約1年半滞在し、外車の輸入業者立ち上げを行う。その後、LINE株式会社に入社。LINE iOSメッセンジャーのPMとして、主にプロダクト開発やセキュリティー企画を担当。 2017年10月に、Lovegraphにジョイン。 2018年3月より、CPOに就任。

実績や成果

前職LINEでは、クロネコヤマトの公式アカウントを活用した、再配達コストの削減というテーマのプロジェクトメンバーとしてリリース、現在は1600万人以上が登録するアカウントまで成長した。また、アカウントの乗っ取り不正対策や、LINEアプリの登録・ログインフローのUIUX最適化の責任者としてプロジェクトを進行。転職後は、プロダクト全般の責任者として、PL作成、マーケット調査、ユーザーヒアリング、要件定義など、事業戦略からプロダクト開発をまで幅広く担い、1年で売上を300%成長させた。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

(現職の話)シリーズAファイナンス完了後に入社、当時は、過去の栄光から脱却し、プロダクトの方向性を大きく転換しなければ会社の黒字化までの道筋を見失ってしまうタイミングだった。入社した後、アジャイル開発を導入、意思決定権をPMに全て寄せ、まずは会社全体の信頼を勝ち得た。すぐに、半年後までのプロダクトロードマップを引き、ユーザーのもとに自分で足を運ばせながら、小さな仮説検証を繰り返してPMF(プロダクト・マーケット・フィット)をした。
自分で足を運びながら、顧客が継続しないサービスや、収益を生まないサービスでいかにユーザーを獲得しても穴の空いたバケツに水を注ぐようなもの。まずは、ユーザー体験化を最大化することが重要であることを、会社全体として理解することができた。結果的には、前述通り、売上を300%成長させることができた。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

ITトレンド
写真業界
メッセンジャー業界

関連する論文やブログ等があればURL

https://careerhack.en-japan.com/report/detail/939
https://www.wantedly.com/companies/lovegraph/post_articles/118289
https://logmi.jp/business/articles/289480

お役にたてそうと思うご相談分野

プロダクトマネジメント
プロジェクトマネジメント
事業戦略策定
アジャイル開発
デジタルマーケティング全般

地域

株式会社ラブグラフ

役割

会社経営、組織マネジメント、PL作成、事業計画立案、プロダクトマネジメント(開発、デザイン、ディレクター)、その他

規模

30

期間
2016年 〜 2017年頃
関連する職歴
  • 株式会社ラブグラフ Chief Product Officer
  • LINE Corp Product Manager

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

株式会社ラブグラフ / Chief Product Officer


CPO at Lovegraph Inc. ex. LINE PM in charge of LINE Main services, especially Security projects and New Services for iOS.

プロフィール詳細を見る