介護業界の経営×現場マネジメントが得意です。ストレス×離職率低下×人材

  • 介護サービス
  • 経営者

経験内容

拓殖大学卒業後、ITベンチャー企業に就職。モバイルサイト営業部へ配属後、生命保険・損害保険代理店事業の新規事業部へ異動。その事業部が独立したため新会社へ転職。金融知識の習得により経営者としての資金作りやキャッシュフロー・事業収支・バランスシートの知識を使える知識とした。その後、介護施設開発営業や介護運営コンサルティング事業を経験した後、25歳で通所介護(お泊まりデイサービス)の管理者として着任。更なる成長を目指し株式会社フェニックスへ事業統括責任者執行役員として着任する。2013年5月、29歳で株式会社ユニコーンを設立し代表取締役に就任する。在宅介護サービスを中心に展開し、医療福祉介護の社会課題である「地域包括ケアシステム」構築のための新しい事業モデルを確立するため、複数の企業と連携した事業を展開している。組織人事戦略論を学び、企業の人時生産性向上のための科学的分析ツールを活用するため、パーソネルアナリスト2級資格を取得。「企業は人」を最重要事項とし組織マネジメント・ストレスマネジメント、コミュニケーションマネジメントを行う

役割

経営者/現場マネージャー

規模

社員数15名 クライアント:東証一部上場〜新会社設立

期間
2012年 〜 2018年頃
関連する職歴
  • 株式会社ショーケース・ティービー マネージャー
  • 株式会社レーザービーム マネージャー
  • 株式会社フェニックス 事業責任者執行役員

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社ショーケース・ティービー / マネージャー

プロフィール詳細を見る


自己紹介

1984年12月生まれ
拓殖大学卒業後、ITベンチャー企業に就職。モバイルサイト営業部へ配属後、生命保険・損害保険代理店事業の新規事業部へ異動。その事業部が独立したため新会社へ転職。金融知識の習得により経営者としての資金作りやキャッシュフロー・事業収支・バランスシートの知識を使える知識とした。
その後、介護施設開発営業や介護運営コンサルティング事業を経験した後、25歳で通所介護の管理者として着任。
株式会社フェニックスへ事業統括責任者執行役員として着任。2013年5月、29歳で株式会社ユニコーンを設立し代表取締役に就任。
在宅介護サービスを中心に展開し、医療福祉介護の社会課題である「地域包括ケアシステム」構築のための新しい事業モデルを確立するため、複数の企業と連携した事業を展開。組織人事戦略論を学び、企業の人時生産性向上のための科学的分析ツールを活用するため、パーソネルアナリスト2級資格を取得。「企業は人」を最重要事項とし組織マネジメント・ストレスマネジメント、コミュニケーションマネジメントを行う。運営事業をM&Aで譲渡。
2018年8月東証1部上場株式会社ショーケース・ティービー/株式会社レーザービームへ入社。職業紹介事業・HR-Tech事業部の新規事業開発を行い、現在は経営企画として経営マネジメントを管理。


保有資格
ファイナンシャルプランナー2級(日本FP協会認定AFP資格)
介護福祉士
介護支援専門員
介護福祉経営士2級
生命保険応用課程修了
損害保険専門課程修了
福祉住環境コーディネーター2級
福祉用具専門相談員
住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)
防火管理責任者
パーソナルアナリスト2級

関わった運営事業
サービス付き高齢者向け住宅
居宅介護支援事業
訪問介護事業
通所介護事業
訪問看護事業
調剤薬局

提供できること
・高齢者介護・医療に関わる制度や現場の生の声。自分や家族が辛くならない介護生活を送るための方法。
・介護のITC促進、導入、課題について。
・介護事業経営・現場マネジメント。
・介護職の離職防止、人材の育成・教育。
・企業のための組織ストレスマネジメント
・上手くいくチーム作り。

職歴

  • 株式会社ショーケース・ティービー /マネージャー

    2018/8 在職中

  • 株式会社レーザービーム /マネージャー

    2018/8 在職中

  • 株式会社ユニコーン /代表取締役

    2013/5 2018/8

  • 株式会社フェニックス /事業責任者執行役員

    2012/1 2018/8

他の経験