小売(メガネ、コンタクトレンズ、補聴器)における経営企画/経営管理の経験について話せます。

  • 小売(メガネ)
  • 経営企画/経営管理

経験内容

具体的な経験
既存事業変革のためのタスクフォース形成や組織変革のための仕掛け作り
お役に立てる相談
自分より目上のエグゼクティブに火をつける方法
プロジェクトメンバーの巻き込み方
組織を変革するためのさまざまな仕掛けについて
事を起こしたい方のお役に立てれば!

地域

東京本社

役割

マネジメント経験

規模

社員3000名、約800店舗のチェーン店事業変革マネジメント

期間
2004年 〜 2013年頃
関連する職歴
  • 株式会社三城ホールディングス 経営管理 管理職

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社セントラルユニ / マネージャー

プロフィール詳細を見る


自己紹介

株式会社三城ホールディングスで15年、株式会社セントラルユニで7年、主に経営企画、IT企画、事業企画に携わってきました。小売業と製造業を経験していますが、業種問わず、企画をつくっていくプロセスは共通で、私自身はプロジェクトマネージャーとしてファシリテーションなどを行いながらチームビルディングや企画立案に強みを持っていると自負しております。

<主な経歴>
大学を卒業後、大手眼鏡小売業の株式会社三城に就職。営業部に配属となり、4年間半群馬エリアの店舗営業を行う。立地に恵まれない店舗において、新規顧客よりも既存顧客の再来店に注力し4年目には顧客アンケートによる顧客満足度全国1位の店舗に。
その後、経営企画部に異動し、CRMシステムの企画運営でエクセルやアクセスを駆使し独自の仕組みを構築するもサービスインには至らず、その後中期計画の策定、顧客インタビューおよびインターネットによるマーケティング調査の企画と実行、IR活動の補佐などを行う。
管理職になってからは管理会計システムを軸にした販売分析を兼ねたBIシステム導入プロジェクトを立ち上げ、プロジェクトマネージャーを担い、ORACLE ESSBASEの要件定義から業務定着までを担い、現在も三城HDの業績分析に使われている。
また、三城ホールディングスとして持ち株会社移行後はホールディングスの経営管理で全体の予算管理を行いつつ、販社三城の業態開発企画をおこない陣頭指揮を執り、事業部立ち上げを行い、店舗マネージャーの育成を含め事業部運営に携わる。

2013年より医療設備メーカーの株式会社セントラユニに転職し、経営企画室に配属、主にIT企画、キックオフ運営を担い、その間ショールームのITシステム開発のプロジェクトマネージャーに従事し、ショールーム企画から運営に携わる。実績としてIT企画として通信費削減の企画を遂行し、年間1300万円の経費削減を実現する。
2015年からは社長直属のプロジェクト推進部に異動し、IT推進チームを兼任しながらメディカルデバイスチームのリーダーとして新製品の販売開始から生産から販売へのオペレーションを担い、3年で年商5千万まで拡大。
2017年からはプロジェクト推進部全体のリーダーとして組織編成とチームビルディングを立案し、提案支援ツール開発のICT企画チーム、広報やイベントをプロデュースするリレーションシップチーム、ショールームの運営を企画するチームリーダーを前述のメディカルデバイスチームとともに兼任しながら先導した。
現在は営業推進部において部署のチームビルディングから運営と、メディカルデバイスチームの機能を移行したチームとICUの環境を提案するチームを牽引している。また、新規事業を企画する事業企画室との兼任で社内の連携の役割を担う。

<気にしていること>
近年はかかわる多くの人と「いかに楽しく、いかによく仕事をするか?」ということについて追究し、目標管理手法などの構築に燃えています。

職歴

  • 株式会社セントラルユニ /マネージャー

    2013/4 在職中

  • 株式会社三城ホールディングス /経営管理 管理職

    2009/4 2013/3

  • 株式会社三城 /経営管理 管理職

    2005/6 2009/3

  • 株式会社三城 /経営管理

    2002/9 2005/5

  • 株式会社三城 /営業

    1998/4 2002/8

他の経験