アパレル ファッション 小売業におけるサプライチェーンマネジメントや業務フロー改善についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 30,000

経験内容

  • 経営/管理部門

・ユニクロやH&Mでの勤務経験およびZARA本国の情報収集にコネクションがあるため、小売業のサプライチェーンや業務フローを熟知しています。(とある小売り分析著書のアドバイザリーも実施してます)
・ユニクロ/ZARAのような仕組みで差別化する業態と、H&Mのように商品企画や人財で差別化する業態を熟知しており、クライアント様に対して、空論のような極端なアドバイザリーではなく規模やカルチャーに合わせたご提案ができます。
・上場企業の公式文書や説明資料レベルで、資料作成のアドバイザリーもしくは請負ができます。



■ どちらでご経験されましたか?
株式会社バロックジャパンリミテッド 新規事業開発室



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
2011年2月 〜 継続中



■ その時どのような立場や役割でしたか?
経営企画室 中期経営計画制作責任者
アパレル小売業のTOP3社である、ZARA、ユニクロ、H&Mのサプライチェーン及び経営戦略の研究および自社経営戦略への落とし込みを実施。決済者である社長及びCSOに対して提案と承認を取り、上場資料や社内説明資料の作成を行い、各部署の実行課題への落とし込みを行う。社長およびCSO補佐



■ 得意な分野・領域はなんですか?
・マーケティングリサーチおよび書類作成アドバイザリー
・業務フローの改善や構築
・ZARA、ユニクロ、H&Mの実務および経営戦略上の情報把握や、クライアントに合わせたアドバイス



■ この分野は今後どうなると思いますか?
いわゆるB to Cのアパレル小売りはかなり構造的に老朽化しており、かつ中にいる人材が保守的な傾向もあり、構造改革を大きく断行できるカルチャーもしくは資金力がある企業以外は、淘汰/衰退していくと考えている。また消費マインドの変化による「モノを買わない時代」や情報の発達による「ファッションの画一化」に対しての対策が必要になってくると思われます。



■ 誇りに思う成果はなんでしたか?
中期経営戦略の立案と、それに沿った形での組織の発足。アパレル小売りの中期対策として海外ビジネスの強化と、アパレル外新規事業の開発着手を行うチームを立案して組織化、タスク達成のためのプロジェクトマネジメントを行い、成功に導いた。大きな組織構造改革も別途進行中で、自身のアイディアや提案が上場企業の経営戦略や組織戦略へ反映される事によって、過去の経験が正しくかつダイナミックに生かせる自負ができた。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


1兆円を超すグループ売上の大手グローバルアパレル企業2社(日本とスウェーデン)の勤務経験と、700億規模のアパレル小売に在職中です。アパレルや小売り事業が大きく構造改革をする瞬間や新しく事業を拡げるための新規開発業務に関わってきました。実務をこなしながらも横断的にプロジェクトやタスクを管理し、経験企業すべてにおいて社長に対するアドバイザリーや直下業務(社長室や経営企画室)を行っており、より経営者として考えている事や、企業のあるべき像の構築などを、本やWEBで見た知識ではなくリアルな体験としてお伝えできます。現在はファッション製品やアパレル人財を活用した新規ITビジネスの構築に携わっており、IT企業でファッション分野へ進出を考えたり、アパレル企業でITサービスを開発したい方の適正なアドバイスもできます。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る