20代、30代の日系企業から外資系(米国系)への転職について(ヘルスケア)

アドバイザー

氏名:開示前


■ 具体的な経験の内容
30代半ばで長年勤務した大手日系企業から外資(米国系)に転職。駐在中にエージェントとやり取りし、複数の外資系企業と面接。そこでの面接の準備(レジュメ、企業分析など)、面接時の対策(質問、所作など)、面接のプロセス、内定後の給与交渉など、幅広くご説明できます。

■ 実績や成果
日系企業に勤務していた時は、海外駐在を合計6年経験。マネジメントとして、幅広い業務に従事。

■ お役にたてそうと思うご相談分野
> 20代、30代で転職に悩んでいる方。
> 駐在していて転職の進め方で悩んでいる方。
> エージェントやヘッドハンターとの情報収集で悩んでいる方。
> 面接対策で悩んでいる方(オンラインなども含む)。
> 外資系は給与交渉、給与制度はどのような形態なのか。
これらは、ごく一部なので、転職でお悩みの方はまずはご連絡いただければと思います。

■その他
地域: 日本
役割: マネジメント、海外経験(駐在)
規模: 日系企業は、上場一部の大企業。そこから外資系へ(米国系)

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

大手日系企業の医療部門に10年以上勤務。複数回の海外駐在経験あり(米国、中東など)。中東・アフリカでのビジネスの立上げから、代理店政策、組織構築、薬事、医療制度などについて幅広くお話できます。特に、医療メーカー(大企業、中小、ベンチャー問わず)、または医療機関で、中東・アフリカへの進出、また更なるビジネスの拡大を狙っている方は、お気軽にお声掛け下さい。その後、外資系医療メーカーに転職し、管理職として勤務しています。
世界トップビジネススクールのINSEAD(仏)でMBAを修得。

などなど、皆さんの疑問に答えられればと思います。
お気軽にコンタクトして下さい。


職歴

外資系

  • 部長 2021/4 - 現在

大手日系起業

  • 総合職 2009/4 - 2021/3

このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥30,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック