クラウド会計の導入についてのご相談や支援が可能です。

アドバイザー

氏名:開示前


■ 具体的な経験の内容
マネーフォワードやfreeeといったクラウド会計が浸透していますが、

・既存の会計ソフトから乗り換えが進まない
・クラウド会計ってどれを選べば良いのかわからない
・ウチが導入してメリットがあるのだろうか

このような悩みを抱えているケースも少なくありません。
私の経験上、クラウド会計は導入すれば誰でも効率性がアップするようなものではなく、クラウド会計の利便性を発揮できる環境に自らを適合できるかどうかが重要であると感じています。

つまりクラウド会計向きの社内インフラが整っていないにもかかわらず導入したとしても、そのメリットを十分に享受できないどころか、かえって不便になってしまうケースもあります。

クラウド会計に向いているかどうか、導入するのであればどのように適応すべきなのかについて一緒に考えています。

■ 実績や成果
クラウド会計によって利便性の向上が見込まれるお客様の導入支援を行ってきました。
その場合には会計だけでなく、請求システムや給与計算についても丸々クラウド化を行っています。

■ お役にたてそうと思うご相談分野
クラウド会計の導入を検討されている事業者であれば、特に業種は問いません。

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

はじめまして!
愛知県名古屋市にて開業しております、服部大と申します。

これまで年商数百万円~数十億円の個人事業主や法人の月次監査を担当。
業種についても、小売業や卸売業、不動産業、製造業、建設業、飲食・サービス業まで
幅広く担当させて頂きました。
その他にも法人決算や確定申告をはじめ、相続税申告やM&Aを含む組織再編、株価評価、
税務調査対応などの経験があります。

税理士と言えば、顧問契約頂いて継続的なお仕事を頂くことを前提としている
昔ながらの事務所がまだまだ多い印象ですが、

「この場合の税金ってどうなるんだろう?」
「この収入って確定申告必要なのかな?」
「顧問契約はイヤなんだけど、日々の帳面のつけ方を教えてほしい」
「オススメのクラウド会計は?」
「税金や健康保険料が高いから相談に乗ってほしい」
「経営者向けの記事を書いてほしい」

などなど、スポットのご相談についても承ります。

多くの税理士先生は、難しい税法をさらに難しく説明することが
ヒジョーに長けている方が多いですが、
私は❝とにかくわかりやすく❞をモットーにお仕事をさせて頂きます。

税務のご相談だけでなく、webライティングや書籍の監修も承っております。
ご興味持って頂けましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください!


職歴

服部大税理士事務所

  • 個人事業主 2020/2 - 現在

老舗税理士法人

  • 2012/1 - 2020/1
  • チームリーダー 2012/1 - 2020/1

このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥30,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック