製造業における原価低減の取り組み方についてお話できます

アドバイザー

氏名:開示前


製造業において、原価低減を図りたい、SCMを再構築したい、戦略調達を取り組んでみたいという企業様のご相談に応じます。調達のエキスパートとして直接調達のコスト低減や調達戦略策定・実施について論理的・教科書的なコンサルティングだけではなく、実際の経験をベースに各企業様の実態に則した形で具体的打ち手の実行を目的としたサポートを提供致します。

■ 具体的な経験の内容
商社(金属)、航空機業界、清涼飲料水、医療機器業界といった様々な分野において調達のエキスパートとして直接調達に携わってきました。原価低減を目的とした購買プロセスの見直しやSCMの再構築、M&A後の調達組織のPMIなど、購買実務から組織・調達プロセス構築、戦略調達の企画・実行など幅広く調達業務の経験を有しています。
また原料・素材から部品・特殊工程の取扱い、外注加工・OEM製品購入、物流管理など川上から川下まで取扱品目・サービスの経験・知見も幅広く有しており、調達に関する様々なご相談に応じます。

■ 実績
・一部上場航空機関連精密機器メーカー:3年間で25億円のコスト削減を実現
・大手飲料メーカー:4年間で120億円のコスト削減を実現

■ そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか
表面的・個別の事象にとらわれず、現場に赴きバリューチェーン全体を分析しながら課題を見つけ、全体感をもって関係部署を巻き込みながらシンプルでわかりやすい取り組みを心掛けている。

■その他
地域: 日本、海外
役割: 調達部門責任者
規模: 1500人~20,000人規模

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

事業継承・企業再生のプロフェッショナル。
専門分野では、調達部門やSCM全般の立て直しや強化、企業構造改革・業務効率化を得意とする。
現職では2021年10月よりファンド傘下の食品包装商社にて取締役副社長として事業継承に伴う組織・業務の再構築並びに企業価値向上に取り組んでいる。前職ではファンド傘下の元東証1部上場の老舗電機製品メーカーにおいてグループ全体の業務改革・間接購買の責任者として企業変革・価値向上の取り組み実績を持つ。
これまでに外資系大手医療機器メーカーの購買部長、大手飲料メーカーの販売機器調達部長、経営企画といったマネジメントポジションを歴任。それ以前にお国内の大手商社に9年間、航空機中心の精密機械メーカーにて6年間勤務しビジネス実務にも深く精通している。
金属、航空機、清涼飲料、ヘルスケア、産業財、電機製品の分野において営業・マーケティング、直接材調達・間接購買、経営企画に従事。


職歴

職歴:開示前


このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥35,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック