ベンチャー企業におけるIPOに向けての準備業務についてお話できます

  • 経営/管理部門
  • 経理/財務
  • IPO
  • 経験内容

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    2000年ごろから15年ほど

    どちらでご経験されましたか?

    事業会社においてのIPO実務やVCにおけるハンズオン型でのIPO実務

    その時どのような立場や役割でしたか?

    責任者


    概要

    1971年生。慶應義塾大学卒業後、山一證券(株)、丸紅㈱を経て、事業会社系の投資会社に入社。ハンズオン型で投資先に常駐し、内部管理体制のゼロからの構築のほか、経営者とともに数多くの経営課題を解決し、数社のIPOを実現。
    2009年に大手外食チェーンに入社。業績が低迷していた同社において、リーダーとして再生計画の策定と計画の断行をし、わずか1年で黒字化に成功するだけではなく、組織力の向上にも大きく寄与した。
    2011年、事業再生投資会社に入社。投資後2年ほど経っていたものの、復活の兆しがみられず、撤退も視野に入れていた卸売会社を担当。不採算部門の撤退と、疲弊していた組織の結束力向上に努めることで17期ぶりの黒字化に成功。のち、社長に就任し、中期経営計画を策定し増収増益を実現。
    2016年1月に独立し、中堅中小企業の財務コンサルティングとして活動中

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)

    他の経験