車載ビジネスに対する社内啓発、教育について話せます

アドバイザー

氏名:開示前


■ 具体的な経験の内容
講演会の登壇
社内勉強会の講師
■ 実績や成果
企業内の教育の一環で、講演会を委託されることがある。
必要に応じて、一方通行の講演会ではなく座談会に近い勉強会を顧問契約先から依頼されている。
単発・短時間の勉強会はカウントが出来ないが、長時間のセミナー型式の講師は5社で行った。
■ そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか
車載にこれから参入する予定か参入しつつあるケースが多いので、自動車メーカーの考え方、
日系企業と欧米系企業の考え方の違いを最初に理解頂かないと先へ進めないので、必ず、ここから始めている。
次に、IATFやVDAの規格遵守ではなく、規格にある背景を欧米の文化も含めて理解する必要がある。
これも毎回、セミナーなどに織り込んでいる。
■ 業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無
・自動運転に伴う各種センサーの技術
・リコールなどの問題
・企業防衛の為に必要な事
■ 関連する論文やブログ等があればURL

■ お役にたてそうと思うご相談分野
・車載にこれから参入する予定か参入しつつある企業の悩みや相談事
・社員教育
・車載向け電子部品の業界動向

■その他
地域: 日本国内
役割: 教育
規模: 10〜100人程度

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

車載ビジネスの世界、高信頼性機器、B2B、B2Cビジネス、企業評価、完成品、ユニット、電子部品評価、生産工程監査、工程改善指導、新規ビジネス立ち上げ支援、人材教育、組織立ち上げ、新製品立ち上げ、外注管理。
現在は、技術顧問、品質保証顧問に従事。

フリーランスになって以降の活動実績:期間は重複あり
・Tier1電気電子メーカー様で2年間、車載用DDコンの立ち上げ支援
・Tier1機械メーカー様で2年間、品質保証体制の見直しと社員教育支援
・Tier1電気電子メーカー様で1年間、ISO26262の体制チェック支援
・Tier1電気機器メーカー様で半年間、半田付け品質とAOI改善支援
・Tier1電気機器メーカー様で半年間、ハンダロボットと溶接改善の支援
・Tier1電気機器メーカー様で半年間、VDA体制再構築の支援
・Tier1化学材料系メーカー様で1年間、VDA取得と体制構築の支援
・Tier1メーカー様で、機械から電子制御への移管を支援
・Tier1メーカー様で、機器とECUの設計・生産立ち上げ支援中と電子部品の教育、電子部品の解析技術の教育などを実施中
・一年間メーカー様で、半年間AIを使った自律型搬送車の開発支援

※その他、電話コンサルティングでLIB、鉛電池、各種コンデンサ、EVなどのOBC、自動車業界の慣習などの情報提供。

車載、非車載を問わずほぼ全ての電子部品の採用に関わっており、現在も顧問先での電子部品関連案件の問題解決にあたっている。

IATF16949、ISO26262、VDAなどの対応。特に車載向け規格対応では、電子部品の選定からサプライチェーンの開発までお手伝いさせて頂いております。

海外アプリの日本語化(翻訳、デバッグ)

Webライティング、原稿受託、原稿用写真撮影、機器内外の精密写真撮影。

調達関連業務もパイオニア時代、ニチコン時代も関与しており、取引先のBCP支援、CSR支援なども行えます。


職歴

自営/フリーランス

  • 非常勤、技術顧問、品質保証顧問 (Tier1、Tier2の企業様が主な顧客) 2017/8 - 現在

ニチコン

  • 執行役員 本部長 2011/5 - 2017/6

オーム電機

  • 部長 2009/11 - 2010/8

パイオニア

  • 室長 2007/7 - 2009/9
  • 部長 2003/12 - 2007/6

このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥52,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック