生協ビジネスの事業モデル構築に重要なノウハウについてコンサルテーションさせていただきます。

  • 日用品卸(生活用品)
  • マーケティング

経験内容

具体的な経験の内容

・生協ビジネスの仕組みから事業モデル、生協オリジナル商品開発まで、生協ビジネスのノウハウを現場(企画事務局/外部ブレーンとして)の実務経験を持ち合わせております。
・生協での商品の導入/採用に必要な『品質管理基準』『商品開発のポイント』等については、商品企画MDの根源を熟知しております。

実績や成果

・メーカーとの協同による、生協オリジナル商品の開発では、女性用インナー・ストッキング・UV関連商品・羽毛布団/寝具用品・掃除用品等に携わり、計画数を120%以上の販売(供給)実績があります。
*生協オリジナルの『羽毛布団』は、週/12000万の供給実績を達成。
・生活用品雑貨・衣料繊維商品・化粧品等の1年/52週の誌面企画制作の統括プロデュース。

事業モデル推進 課題解決について

・生協ビジネスでは商品供給・計画数の設定・計画数越えの商品供給対策など多くの課題があります。例えば『遅配対応』『宅配対応』など対策は様々です。それら課題解決の対処方などをお伝えさせて頂きます。

生協業界の知見の有無

・クローズマーケットと言われる生協ビジネスでは、まずはビジネス事業モデルの設計などを企てる必要があります。生協ビジネスへの新規参入や、既存生協ビジネスモデル野崎構築など、メーカー/ベンダー様が持つ課題解決に、当方の知見経験がお役にたてるものと考えております。

このようなコンサルテーションが可能

・生協ビジネスの事業コンサルティング・生協オリジナル商品開発企画マネージメント・生協売場(誌面)企画ディレクション/プロデユース

地域

首都圏を基軸に、東京・埼玉・神奈川

役割

生活用品企画事務局責任者として、生協商品開発から売場(誌面)制作等の企画マネージメント

規模

事業の立ち上げから100名規模のスタッフ統括

期間
2004年 〜 2016年頃
関連する職歴
  • 株式会社ブレイン 代表取締役
  • パルシステム生活協同組合連合会

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社ブレイン / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

一部上場企業の商品企画開発の担当マネージャーから商品企画デザイン会社の取締役を経て、2015年 株式会社ブレインを設立。

現場第一主義をモットーに、理論と実践の両面から『商品やサービスの価値創造』に取り組み、お客様に提供するブランディングに従事。

ブランディング実績は、GMS・CVS・DgSの売場を創造させるVMDコンサルテーション、洋菓子メーカーや生保会社などをクライアントに、商品開発、プロモーション施策、顧客マネージメントに携わり、プランニング&ADデザインから社内OJTなど実務と指導まで務める。

弁護士と生活者をつなぐ「弁護士サポートプロジェクト」を始め、ビジネスパーソンを対象にしたビジネスサポート事業を開設。悩みや課題を抱えるビジネスパーソンの行動背景にある『無意識の思考の枠組み』を、ビジネスに取り組む思考に変える、ファシリテーションスキルを応用したビジネスセミナー・教育研修主宰。

職歴

  • 株式会社ブレイン /代表取締役

    2015/7 在職中

  • パルシステム生活協同組合連合会

    2004/3 2015/3