音大声楽科出身です。発表者のための「姿勢・発声・発音」に特化したボイストレーニングの方法・効果についてお話できます。

  • HR(研修・社会人教育)
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

「この人のここがすごい」候補者(政治家)の話し方解説

https://kurimoto-kaoru.com/2018/05/23/1740/

お役にたてそうと思うご相談分野

・経営者のための声から変える話し方
・発表者、登壇者のためのボイスアドバイス

地域

西日本

役割

ボイスデザインコンサル、うぐいす(選挙)、司会、経営者向け話し方コンサル、講師のための講師

規模

自営業の講師から、政治家、企業の経営者まで

期間
2013年 〜 現在
関連する職歴
  • 株式会社のぎす 代表取締役

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社のぎす / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

講師・司会・プレゼン対策 伝わる声を作る 登壇者のためのボイストレーナー
【略歴】
大阪市育ちの母、奈良県育ちの父の間に生まれる。
中学生以降は大阪・神戸の学校に進学。音楽の道に進み、神戸女学院大学音楽専攻科を卒業するまで声楽を学ぶ。
結婚後専業主婦となり、長男長女を出産。長男が2歳の時に障害(自閉症)が判明、その後離婚しシングルマザーに。

その後、将来の障害者の仕事を創りだしたいと思い起業。ボウリング用投球補助台「ころりんスライダー®」を開発し全国のボウリング場に販売。

現在は「講師・司会・プレゼン対策 伝わる声を作る 登壇者のためのボイストレーナー」として

従業員にプレゼンスキルが必要な法人・団体
発表スキルが必要な経営者・起業家
演説のスキルアップが必要な政治家・候補者
などを対象に、研修・セミナー・マンツーマン指導を行っている。

また、障害のある子(人)ない子(人)を繋ぐ「こどもまつり」を主催し、障害児とその保護者を対象にお店の売り子体験や、イベントスタッフ体験を提供。
更に「役員のいらない親の会」である【KissA-きっさ-きっとすべての人にすてきなあしたがやってくる】を立ち上げ、発達障害をはじめお子さんの育て方に悩む保護者の相談を受ける。
今までの子育て経験から生まれた、「明るいオカンの作り方」(全3部シリーズ)の講演会活動での直近1年での受講者は600名を超える。



【メディア掲載】
・読売新聞
・毎日新聞
・朝日新聞
・奈良新聞

・ぱーぷるママ+子育てコラム

ほか

主な研修・講座テーマ
講師・登壇者向け【呼吸と姿勢で学ぶ会話法】講座
資料だけに頼らない『声で伝えるプレゼン』指導
起業家と経営者の為の『伝わるボイストレーニング』
政治家向け『聴衆が足をとめる!必勝ボイトレ』
人脈無し・資金無しからの起業『シングルマザーが起業家になるまで』

職歴

  • 株式会社のぎす /代表取締役

    2013/12 在職中

  • 有限会社オプト /企画・広報部長

    2004/4 2013/10