会社における新規事業開発についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 17,000

経験内容

  • 新規事業立ち上げ

メーカー、旅行会社、広告代理店、IT系企業において新規事業開発もしくは開発支援の経験がございます。
貴社の既存事業における強み、市場環境、競合企業の動向などから今後着手すべき事業領域の見当をつけ、そこに向けて取り組むべきアプローチについてご相談に乗ることが可能です。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

経営コンサルティング:2009年~2013年まで5年間
調査・分析~戦略構築、事業計画立案~推進など基本的な戦略コンサルティングには対応可能です。
一時期個人で中小企業の新規事業開発のアドバイザリーも実施していました。

IT系企業での新規事業開発責任者:2014年から現在まで約2年
ITを活用し未だ世の中で解決されていない社会的な課題の解決を目指して、新規事業開発をワンストップで取り組んでいます。
・調査
・企画
・ファイナンス(収支計画)
・経営陣との合意形成
・許認可取得、子会社設立
・契約締結

どちらでご経験されましたか?

経営コンサルティングファーム:株式会社シグマクシス
IT系企業:東証一部上場のIT系企業

その時どのような立場や役割でしたか?

経営コンサルティングファーム:プロジェクトのリーダー(マネージャークラス)

IT系企業:役員直下の特命組織にて担当事業の責任者(企画立案~導入まで一貫してリードする立場)

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

大手重家電メーカーの新規事業開発に携わり、研究所のシーズを2年間かけてサービス化し市場に投入した時の達成感は非常に大きかったことを覚えています。
自身も元メーカー勤務であり社内での新規事業構築の難しさを体感していただけに、外部からの刺激と知恵を上手く活用して、閉塞感のある社内新規事業開発をドライブしていく手法はどの企業でも求められるものではないかと考えています。

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

・高額な経営コンサルティングを依頼するには資金が不足しており、方向性が分かれば手は動かせるので勘所を知りたいと思っている若手経営者
・大きな組織の中で何か新しい事を始めたいが、どう社内合意を形成していけばよいか悩んでいるミドルマネジメント(部長、課長クラス)
・現場のアイデアに行き詰まりを感じている新規事業開発担当者など

謝礼金額の根拠はなんですか?

コンサル単価が一日計算で25万円ほどだったので、当時の平均労働時間15時間で割ると約1.7万円。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

大手IT企業 / 新規事業開発責任者


メーカーのエンジニアから経営コンサルタントに転職し、現在は大手IT企業で新規事業開発の責任者をしています。 【自身の強み】 ・幅広い事業開発経験 (新商品、センサリングデバイスを利用した新規サービス、WEBを活用したリアルビジネス等) ・コンサルタントとしてのスキル (コンサルティングファームで5年間経営コンサルタントとしてスキルを磨き、プロジェクトリーダーも何度も経験しております) ・新規事業アイデアの創出 (頭は柔らかいほうです) ・各種テクノロジーを理解できる (理系出身です)

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る