RPA導入成功のポイントや心構えをお伝えします(経験済RPAツール UiPath)

  • システム・ソフトウェア開発(金融)
  • エンジニア

経験内容

具体的な経験の内容

・マニュアルがある業務のRPAロボ設計、人手でやるべき作業とRPAでできる作業の整理、RPAロボ導入後の運用方法整理(業務プロセス改善提案を含む)
・マニュアルなしの業務ヒアリング、業務整理~ロボ設計
・現在人手でやりたいが、時間が足りなくてできていない業務のRPAロボ化
・RPAとは何か?の対顧客向け説明
・RPAツール実行時の資料作成
・社内業務のRPAロボ開発
・初心者用RPAツール理解促進資料作成

実績や成果

・一つのRPAロボで、3人分の業務を丸ごと削減。
・RPA導入により、単純作業からの解放、作業ミスの削減、残業時間の削減
・RPAロボ化前の業務ヒアリングにより、複雑だった業務の可視化を実施

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

・RPAロボが頻繁によく止まる→一つずつエラーが起きる原因を探って解消、その後作成するRPAロボに適用
・RPA導入により業務が変わることに抵抗した人がいらっしゃった→丁寧に話を聞き、細かな改善をすることで納得していただく
・RPAツールの使い方についての問い合わせが多く発生→RPAロボをお渡しするときに、FAQも一緒にお渡しする

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

金融会社の業務についての知見があります

ブログURL

https://aimau-rpa.hatenablog.com/ 「RPA導入応援ブログ」
こちらに「RPAツールとExcelマクロとの違い」や
    「RPAを導入する流れ」を記載しております

お役に立てそうだと思うご相談分野

・そもそも、RPAって何?という方やこれからRPAを導入しようとしている方々へ、導入時の疑問の解消や心構えをお伝えすること
・どの業務がRPA化に向いているかの見極め
・現在のRPAトレンドについてのお話( RPA関連の セミナーに行く、Google Alertなど情報収集を積極的に行っています)

地域

東京都

役割

業務ヒアリング(ヒアリング後の業務整理含む)、ロボット設計、現場へのRPA導入、運用方法の検討

規模

20名程度

期間
2013年 〜 現在