TVCM素材の考査における注意点

  • 広告代理店
  • マーケティング

経験内容

具体的な経験の内容

TVCM素材においてキー局各局が行うCM素材考査を通しOAまで行った。

実績や成果

全キー局・準キー局と交渉を行い、CM素材をOAさせた。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

効用のロジカルな説明、CM素材の説明手法考案、素材の変更

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

バイイング側から素材政策経験まであり。

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

・TVCM
・広告全般
・デジタルマーケティング

地域

東京

役割

営業担当のリーダー

規模

クライアント規模30億円

期間
2013年 〜 2017年頃
関連する職歴
  • 株式会社博報堂 Acount Executive/Digital Planner

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

Fuller, Inc. / Chief Marketing Officer

プロフィール詳細を見る


自己紹介

2013年中央大学総合政策学部部卒業後、株式会社博報堂入社。
関西支社にて大手製薬会社やアパレルメーカーのマーケティング効果最大化、特にTV広告の効果最大化に従事。プランニングからバイイングまでテレビCM業務全般を経験。

2016年東京本社に異動となり、大手ファッション通販運営企業やゲームメーカーのマーケティングを担当。

2017年8月フラー株式会社のチーフマーケティングオフィサーに就任。
コーポレート、サービス双方のマーケティングの統括を行なっている。直近の仕事は、国内最大級のモバイルアプリに関する式典であるApp Ape Awardや500人規模のコーポレートイベント、Fuller Mobile Conferenceの全体統括

職歴

  • Fuller, Inc. /Chief Marketing Officer

    2017/8 在職中

  • 株式会社博報堂 /Acount Executive/Digital Planner

    2013/4 2017/7