店舗の買取・売却・居抜きに関する実務経営

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 飲食(レストラン)
  • 店舗開発

具体的な経験の内容

飲食店の造作売買(居抜き)の経験

実績や成果

小型飲食店(8坪)の買収
小型飲食店(8坪)の売却
中型飲食店(20坪)の買収
小型飲食店(10坪)の買収

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

店舗用物件では、本来はスケルトンでの退去・入居が基本だが、不動産業社、物件オーナー、全テナントとの交渉で造作の譲渡契約を締結させた。造作の売買を認めるかどうかは、物件オーナーの考え方次第であり、誠実に熱意を込めて交渉する事が大切です。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

飲食店の売買では、前テナントと新テナントの間で造作の売買がされる場合がありますが、様々なリスクがあります。「瑕疵担保責任」や「スケルトン戻しが保古になる可能性がある問題」などです。最終的に造作売買を認めるかどうかは物件オーナーの考え次第です。一方、店貸という手法もありますが、物件オーナーは認めない場合が多く、その場合は業務委託契約によって同様の効果を得られます。業務委託契約は判例上合法になります

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

具体的には下記のような項目にアドバイスが可能です。
・店舗を買収したいがどうやって話を進めていったらよいかわからない。
・店舗の売買に関するリスクを知りたい。
・店舗売買の契約に関して具体的な手法を提案して欲しい。
・店舗売買の実際・現実の話を聞きたい。
・店舗売買の専門業者の言っている事が本当かどうかを知りたい。
・店舗を又貸ししたいが可能かどうかを知りたい。

地域

東京都杉並区

役割

店舗開発

規模

10坪~20坪 小規模・中規模飲食店

期間
2003年 〜 現在

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ