インターネット業界における米国の最新動向を踏まえた成長戦略の鍵についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 49,000

経験内容

  • WEB(EC通販)
  • 商品企画

EC、マーケティング、広告を含めた様々なインターネットサービスを有する日本最大のインターネット会社の米国支社にて、グロースハックのマーケティング担当、戦略・買収担当(現在利益70億円以上産む会社の買収に成功)をしていた経験から、お問い合わせの企業の状況に合わせて、色々とサジェストできると思います。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2010年から現在まで、USに在住。
オペレーション、マーケティング、戦略・買収の幅広い業務に従事。

どちらでご経験されましたか?

楽天

その時どのような立場や役割でしたか?

Chief Marketplace Officer, Chief Marketing Officer, Chief Strategy Officer等を歴任。
Reported to US CEO or Group CEO。

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

積極的に米国進出を考える事業者に対して、有意義なアドバイスができると思いますし、そういう方に時間を使いたいと思っています。

地域

米国の事業展開/シリコンバレー・ロサンゼルス

役割

事業責任者、経営サイド(細かい作業までしていますので、担当者の肌感もあり)

規模

〜従業員250

期間
2009年 〜 現在
関連する職歴
  • Rakuten USA Head of Strategy
  • 楽天市場(Rakuten, Inc.) Executive Officer

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

Global PMI / Representative Expert


現在、Californiaでスタートアップ中。これまでの楽天(US、Japan)、マッキンゼー、経済産業省を通じて、主に以下の領域でエキスパート。 ■新規事業創造・オープンイノベーション ー売上1千億円超、3百億円超、50億円超の事業を0から創造 ー他業種(医療等)との連携による事業創造 ー戦略、技術、マーケティング、法規制、ファイナンス、まで含めてあらゆる視点からの助言が日米での実経験に基づきできる数少ないエキスパート ■グローバル戦略 ー楽天において、米国戦略を策定し、実施。これにより楽天米国事業の黒字化を実現 ーマッキンゼーにおいて各種グローバル戦略を策定 ーマッキンゼー・経済産業省でのビッグピクチャーと、AIエンジニア・スタートアップ経営者としてのミクロ・テクノロジーの実現性の両方から助言が可能 ■グローバルM&A・PMI ー買収先の米国企業において、各種経営陣のロールを経験 ー戦略的な買収により、楽天米国市場を黒字化(戦略から案件選定について独自のノウハウを有する) ーPMI、ターンアラウンドを通じた、現地経営陣とのコミュニケーション問題、戦略問題、組織問題など、各種問題の根本課題と解決方法についてのインサイトを有する ーPMIから逆算した成功するためのM&Aの戦略作り、スクリーニング ■エコシステム創造 ー楽天経済圏の創出(米国含む)、プライバシーマークの創造を通じて、数々のエコシステム創造に成功 ーエコシステム創造に不可欠なエッセンス、成功の方法についてインサイトを有する ■FSP・ポイントマーケティング ー楽天市場の執行役員として数々のマーケティング・オペレーション改善を実施 ー楽天にて、楽天市場のグローバルマーケットを作る際に、0->1のポイントマーケティングを実施し、軌道に乗せる ーRakuten.comにおいて、FSP/ポイントマーケティングを0から導入し、最も有効な売上創造施策にまで育てる ■グロースハック・マーケティング ー楽天市場は、日本でのグロースハック、スクラムなどの先駆者。楽天式と最新のグロースハック手法を交えた、定量的なグロースハック・マーケティングのノウハウを有する ーRakuten.comでCMOとしてグロースハック・マーケティングを実践。米国市場での経験も有する 理系・文系(経営、法律)の修士号を持ち、政府・コンサルティング・経営者・エンジニアまで多様な経験が日米でありますので、ビッグピクチャーから細部に亘った幅広い視点から他にない助言が可能です。 時間は、限定されますが、特に、積極的に事業を海外含めて展開していきたいという方はご相談下さい。 東京大学工学部・院卒(Genetic Algorithmを使った脳の研究)、M.I.T. スローンスクール M.S. in MOT取得、デューク大学ロースクール LL.M.(法学修士)取得

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る