化粧品業界に求められる人材とは

  • 化粧品
  • 法人営業

経験内容

具体的な経験の内容

直接クライアントとの折衝。ルート営業としてクライアントー本社との関わり方。
クライアントをその気にさせる営業テクニック。

実績や成果

百貨店を舞台として大きな成果をあげ、社員の モチベーションが最高値に達した経験(北陸責任者経験)

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

百貨店新規取引:売れるか? 周りの販売店をどう説得するか?部下をどう動かすか?
相手の立場に先ず立つ事。各グループ 各個人のゴールを明確にし、取引先にもゴールを伝え、プロセスをプレゼンする事。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

新入社員が会社と上手く付き合う方法。
仕事の中での自分のゴールとは?
新入社員教育はかなり自信を持ってお役に立てそうな気がします。

地域

東京 大阪 名古屋 北陸3県 他

役割

事業責任者として経営運営 人材育成

規模

事業所規模 30名〜130名

期間
1998年 〜 2018年頃
関連する職歴
  • コーセー化粧品販売(株) 支店長
  • コーセー化粧品 事業責任者

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

コーセー化粧品 / 事業責任者

プロフィール詳細を見る

職歴

  • コーセー化粧品 /事業責任者

    1998/4 2018/3

  • コーセー化粧品販売(株) /支店長