機械学習 / 統計分析を活用したビジネス施策の構築/展開に関してお話をできます

  • 経営コンサル・財務アドバイザリー
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

新卒で入社したBCG(ボストン・コンサルティング・グループ)ではビジネス課題解決における構造化のスキルを学びました。若手のメンバーとして、小売クライアントの新規事業立案プロジェクトや、製造業系クライアントの中長期戦略の立案に携わりました。
・新規の事業を検討する際の競合分析
 - 競合のビジネスモデル仮説構築と
 - 現地視察や、各種専門家へのインタビューによる仮説検証と仮説のブラッシュアップ
・海外事例調査、メガトレンドから想定される社会の変化と、それに対するソリューションの考案
 - 海外オフィスメンバーとの連携の上、顧客に価値のある情報を選択/結晶化
・特定プロダクトを販促する上でのシナリオ構築と、バリューチェーンにおけるキープレイヤーの洗いだし 等
自身のバックグラウンドである統計的な行動分析を活かすため、データ分析/機械学習系のスタートアップに移行し、そちらではエンジニアさんと協調してクライアントにインパクトのある施策を考案/実装しています
・大手小売クライアントのキャンペーン施策効果を可視化
 - キャンペーンとそれに関係するKPIとの関係の因果関係を検証
・マッチングアプリサービスの施策効果の統計的検証
 - 施策が及ぼす正のインパクトと、負のインパクトの定量的検証
・大手保険系企業における、顧客問い合わせ内容の分類とインサイト抽出
 - 問い合わせ内容を分類し、さらに突然増加している内容から現在生じている問題を洗い出すなど
・その他、各種機械学習/統計分析を利用したソリューションのご提供など
 - 特に、中長期でみた際にどのようなデータを収集するべきかという観点でお話をさせて頂くことが多いです
上記の経験から、いわゆる「AIの利活用」という抽象要件を具体化し、実施したソリューションが長期に渡りインパクトを出せるような計画のたて方や、それに必要となる人材はどのような人かというお話もさせていただけるかと思います。
・具体的な機械学習/統計分析手法に関してもある程度お話することが可能ですが、非常に高度な内容についてはより優秀な方にご相談していただくのがよろしいかと存じます
・自然言語処理の領域に関しては比較的お話可能かと思います

地域

東京

役割

現場での分析者として従事後、現在はプロジェクトマネージャーとしてエンジニアさんと協力して職務を遂行中

規模

数十名規模のスタートアップから、大手ナショナルクライアントまで

期間
2016年 〜 現在

自己紹介

各種機械学習/統計的分析の手法を用いて、どのようにP/Lインパクトのあるビジネス課題解決施策を設計してゆくかに関してお話ができます。
・ディープラーニング(深層学習)等の手法はあくまで「手法」にすぎません
・正しい課題の定義と分解、そして適切な「手法」の選択が重要だと感じております

【略歴】
新卒でBCG(ボストン・コンサルティング・グループ)に入社、新規事業立案等プロジェクトに携わった後、現在スタートアップにてデータ分析及び、機械学習の社会実装の業務に携わっています。
・小売クライアントにおける、施策インパクトの定量的評価
・自然言語処理による顧客問い合わせの分類
・業務システム内の作業ログをもとにした、ユーザー行動属性クラスタリング 等

-------簡単なスキルセットご紹介-------

【データ分析のスキル】
・データ分析における問題設定と検証の方法の知見
  - 統計処理の落とし穴、機械学習精度評価の落とし穴
・Pythonによる統計的データ分析/機械学習
  - 主に自然言語処理領域を扱っています
・データ分析の結果をP/Lに落とし込む事業接続の方法論 など

【コンサルティングファームで身についたスキル】
・問題の構造化と、お客様に伝わる資料の作成
   - インタビュー等からインサイトを抽出する手法
・情報を構造化したPowerPointスライドの製作
・ExcelによるP/Lモデリング など

職歴

開示前(決済前には開示されます)