企業・事業の買収・売却を含む企業経営の根幹に関わる意思決定について、経営者としての経験に基づいたアドバイスができます。

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 金融(ベンチャーキャピタル)
  • 事業開発

具体的な経験の内容

社長在任中に、大手上場企業、海外企業との資本業務提携をとりまとめ、実行しました。経験の中には、実行した資本業務提携の解消も含みます。別に、小規模企業の買収・売却も行い、企業存続のために、事業再編も実行しました。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

主要メンバーの意識合わせは必要ですが、上記の内容は、社長が腹を決めて決断しなければスピーディーには進められませんし、実行できません。正しい状況判断に基づき、不退転の決断を社長がなし、主要メンバーを納得させることが必要です。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

さまざまな業界を経験してきているので、中堅企業以下の規模でのM&A戦略、経営戦略には長けています。

お役にたてそうと思うご相談分野

事業承継も含め、新事業領域への拡大に加え、社長以外にはなしえない事業をどうしていくかという課題に対し、経験者としてアドバイスすることができます。

地域

東京、長野県茅野市

役割

相手方との交渉、最高責任者としての意思決定

期間
1996年 〜 2016年頃

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

職歴:(開示前)


多数の企業の経営指導を経験した後、株式会社イースタン(半導体用プリント基板、電源ユニット)の社長を務めました。韓国・台湾勢が強く、極端にスピードの速い業界で、単独での展開は容易ではないとの判断のもと、4年間の在任中に、3件のM&Aを実行し、荒波を潜り抜けてきました。この間、事業構造の転換が必要との判断のもと、自ら指揮をとり、新事業展開を企画・推進し、新製品を世に送り出してきました。現在は、仲間とともにベンチャービジネスを立ち上げ、さらに発展させるべく活動しています。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る