製造ラインにおける工場立ち上げ業務について話せます

  • 建設機械
  • 生産技術

経験内容

具体的な経験の内容

工場全体フローの計画と実行、その後のトラブルシュート。
生産設備計画から実行、トラブルシュート。
要員計画と生産計画立案。
物流関連、ミルクランと納入荷姿検討。
払出し方針の決定とAGV導入。
(アメリカプロではゼネコンコーディネートも経験)

実績や成果

計画通りの納期で任務遂行。
設備トラブルも全体での新規導入設備100件程度に対して10パーセント以内で稼働が出来た。
立ち上げ後の現場生産性向上活動では30パーセント向上も達成。

そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

ゴールデンウイークを挟んでの垂直立ち上げだった為、事前のバックアッププランにどれだけ幅を持たせるかが最大の課題。
考え得る最大のリスクを排除するべくこの時はどうするかというのをチームで綿密にリストアップする事でこれを回避出来た。
アメリカプロでは生産設備業者と契約内容を巡って裁判が行われた。
これに対し、全ての打ち合わせにエビデンスを残し、サインを残して来たことが功を奏し、無事勝訴した。

業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

関連する論文やブログ等があればURL

お役にたてそうと思うご相談分野

特に工場運営全般と生産性向上については得意分野。
現場での実務経験もあり、本当に現場をよくする目線においてはご相談に乗れると思います。
IT分野においては勉強中。主に自働化や自動搬送、それに紐付く日々のトラッキング。
また、データ分析と分類。問題点抽出から改善の立案。実行までをサポート出来るのが強みです。
まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

地域

広島本社工場移転プロジェクト / アメリカ(サウスカロライナ)新工場立ち上げプロジェクト

役割

チームリーダー / 統括リーダー

規模

1000人程度(プロジェクトは50人程度)

期間
2010年 〜 2017年頃

自己紹介

はじめまして。

過去に生産技術を経験し、アメリカ・日本で工場立ち上げや生産性向上の現場改善に携わりました。

工場関連の改善や設備計画、運営面等を得意にしております。

お気軽にご相談頂ければ幸いです。
どうかお願い致します。

職歴

開示前(決済前には開示されます)

他の経験