採用におけるインターンシップ・説明会・選考会・内定者フォローのワーク設計についてお話できます

  • 業務支援

経験内容

青山学院大学で開催されているワークショップデザイナー育成プログラムを履修し、ワークショップについて体系的に学びました。また、現職にて、5年間で、のべ100社以上の採用向けのコンテンツをスクラッチで開発した経験があります。

どちらでご経験されましたか?

株式会社カケハシスカイソリューションズ マーケティング室マネジャー コンテンツプロデューサー 
青山学院大学 社会情報学部 ワークショップデザイナー育成プログラム 履修

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2012年~継続中

その時どのような立場や役割でしたか?

コンテンツ事業を立ち上げ、事業責任者として従事。
説明会・インターンシップ・選考会・内定者フォローのコンテンツをプロデュース。

得意な分野・領域はなんですか?

ワークショップのご相談であれば、業界問わずに相談承れます。
ワークをゲーム型にし、参加者の没入感を向上させるのが得意領域です。

この分野は今後どうなると思いますか?

採用は今後、各企業の創意工夫により、多様化していくと考えています。その際、他社との差別化を図る一つの手段として、コンテンツの重要性は増してくるのではないでしょうか。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社カケハシスカイソリューションズ / マーケティング室マネジャー

プロフィール詳細を見る


自己紹介

初めまして。私は、株式会社カケハシスカイソリューションズという採用支援の企業に勤めて初めてワークショップと出会い、そこから夢中になり、社長にワークショップコンテンツ制作事業をやらせてほしいと直談判しました。
それから、5年間採用向けのワークショップ制作に従事してまいりました。また、青山学院大学でのワークショップデザイナー育成プログラムにて、ワークショップについて体系的に学びました。
もともとゲームが大好きで、小さいころからゲームばかりやっていたのですが、そんな学生時代の経験と、ワークショップ制作のスキルを融合させ、参加者の没入感を高めるゲーム型のワークショップの開発を得意としています。

職歴

  • 株式会社カケハシスカイソリューションズ /マーケティング室マネジャー