菓子業界におけるイベント企画開発についてお話できます

  • 製造業
  • 営業/マーケティング
  • 経験内容

    日本菓子専門学校在学中より幅広い知識を習得したいと考え、和菓子・洋菓子両方の専門士を取得。女性パティシエが長く続けることが難しい社会状況の中、一生お菓子に関わる仕事をしていきたいと考え卒業後の約3年間は3社にてケーキ製造・企画の粗野を学びました。
    そして、かねてから希望していた商品企画職を目指し洋菓子のヒロタに入社。
    新ブランドの商品企画・立ち上げを担当しました。その実績を評価され、翌年よりヒロタブランドのケーキ部門の商品企画とイベント企画に携わり実績を残しました。
    その後、5月からは2社にてケーキ開発、株式会社クインビーガーデンにてルパティシエタカギの商品企画を担当しておりました。
    平成21年6月より知人の勧めにより個人事業「スイーツコンセプト」を開業。
    レシピ開発、スタッフ教育、撮影ディスプレイ、トータルコンサルティング…等、個人の方から企業様まで、まだ経験値は少ないですが幅広くご依頼頂いております。平成26年10月出産・育児の為、休職。平成28年6月より営業活動を再開しており、平成29年4月より完全復帰し目下営業活動中です。
    新規事業「ママとベビーのお菓子教室」立ち上げも並行して準備中です。

    どちらでご経験されましたか?

    (起業後)
    丸京製菓株式会社
    コロワイド株式会社
    株式会社エーワン

    (起業前)
    株式会社クインビーガーデン
    株式会社 洋菓子のヒロタ
    株式会社 虎玄
    日本レストランシステム株式会社
    株式会社 カフェコムサ

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    継続中(8年目)

    その時どのような立場や役割でしたか?

    レシピ開発、スタッフ教育、撮影ディスプレイ、トータルコンサルティング…等、個人の方から企業様まで、まだ経験値は少ないですが幅広くご依頼頂いております。
    現場の作業から企画開発・販促に至るまでトータルでサポートしております。

    得意な分野・領域はなんですか?

    和菓子・洋菓子の製菓理論に基づく企画アイデア。イベント企画の立案・実行に関する事柄は特に得意です。
    また、お菓子屋さんの商品ディスプレイを専門で行っているので、一般的なディスプレイヤーと違い、お菓子屋さんに寄り添った目線でアドバイスをいたします。

    この分野は今後どうなると思いますか?

    菓子業界でこの10年の間に商品企画という意識が深く根付いてきました。それを元にショップを起こす企業もどんどん出てきております。しかしながら、商品を企画開発するだけでは経営を支えていくことはできませんし、製造が上手でも発展していくことは難しいといえます。

    季節イベントを上手に捉え、既存のブランドイメージを少しずつ向上していくことや、現場の課題を徐々にクリアしていくことで成功していく企業が増えていくと思います。

    誇りに思う成果はなんでしたか?

    起業前>
    ヒロタブランドのクリスマス企画では、1年目3000万→6,000万に、
    2年目6,000万→1億円販売実績を伸ばす。

    ヒロタの民事再生終結の期間短縮に貢献したことです。

    起業後>
    外食チェーン株式会社コロワイドでの実績>
    池袋にてスイーツバイキングの新業態「スイーツラボ」のショッププロデュース(右記画像2枚参照)
    「スイーツバイキングの新提案。あなたが作るオリジナルスイーツと絶品
    プレミアムスイーツのコラボレーション。」
     ショップコンセプト・商品選別・ディスプレイ等の販促企画に至るまで
    を担当(約5ヶ月でのスピード業務)
     月商平均700万の店舗実績(客単価約1,500円)
    プロデュースした店舗があらゆるメディアで取り上げられ、関心の高さから
    消費者目線をしっかりとらえられていたと実感できました。

    丸京製菓株式会社>
    直営店の立ち上げ・自立運営をサポートし、本社の事業の失敗により関東も退店を余儀なくされましたが、
    直営店運営の経験が社員の力となり、本社の立て直しの基盤になっていると経営者の方から今でも感謝を
    頂いております。

    地域

    都内、神奈川県一部

    役割

    イベント企画マネージャー(生産・営業・開発へのアプローチ全般)販促デイレクション等

    規模

    ~200名位の社員数迄

    期間
    2004年 〜 現在
    関連する職歴
    • スイーツコンセプト スイーツ企画コンサルタント
    • 株式会社洋菓子のヒロタ 商品企画マネージャー
    • 株式会社クインビーガーデン

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    スイーツコンセプト / スイーツ企画コンサルタント

    プロフィール詳細を見る


    概要

    日本菓子専門学校38、39期卒。和菓子・洋菓子両方の専門士と製菓衛生士の資格を取得。その後、ディスプレイ・ラッピングの腕を磨く為、雑貨コーディネーター・ラッピングコーディネーター2級を取得。

    カフェコムサ、トラヤカフェ、日本レストランシステム等の幅広い分野での菓子作りの経験を持ち、株式会社洋菓子のヒロタでは現場経験も生かした商品企画開発を担当。新規ブランドの商品企画・立ち上げやコラボ企画、イベント企画の大半を担当し実績を残す。

    2009年6月よりお菓子の商品企画開発「スイーツコンセプト」を立ち上げ、現在11年目。
    個人事業での実績は、大手外食チェーンでのスイーツバイキングプロデュースや和菓子メーカーの直営店指導、
    包材会社のスイーツ包材の商品企画アドバイス、等。

    プライベートでは1児の母。2017年4月、育児休業より復帰。
    2018 年7月より、「ママパティシエ協会」を発足、主宰を務めている。
    *************************************
    「企画術を会社に仕組化
    商品企画が組織力を強化する✨」


    様々な社会事情から、経営課題を抱えるお菓子企業やギフト産業、外食産業の分析・根本的解決の具体策を現場目線でお伝えしております。

    お菓子の基礎技術・製菓理論・企画書・提案書作成・プレゼンテーション技術・現場指導(教育・マニュアル作成)・ディスプレイ・販促物作成(デザイナー・カメラマンとのディレクション等)…多岐に渡る業務を、クライアント様の現状をヒアリングさせて頂き、どこにどのように「企画術」を仕組化していくのか、ご提案・実施しております。



    職歴

    • スイーツコンセプト /スイーツ企画コンサルタント

      2009/6 在職中

    • 株式会社洋菓子のヒロタ /商品企画マネージャー

      2004/9 2007/3

    • 株式会社クインビーガーデン

      2005/4 2005/12