接客現場におけるクレーム未然防止策・対応方法・チームワーク醸成方法についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 専門職

【クレーム防止策について】
クレームはほとんどの場合、未然に防ぐことができます。人的要因の場合、必要なポイントを従業員が実践することで解決することができます。
クレームをどのように防ぐのか?もし頂いてしまった場合にどのように対応するのか?すべて企業のブランドイメージや利益に直結する部分です。
航空会社で徹底しているノウハウをお伝えします。



【チームワーク醸成】
仕事の成果が目標に届かない場合、チーム内の連携がうまくいっていないことが原因のことが少なくありません。
だれか一人が頑張ってもチーム全体の課題を解決しなければ、よい成果には結びつきません。
特に顧客を相手にする場合、チームの連携がすべての要となります。
1人1人の従業員が把握すべき連携とは?そのためにどのような教育をすべきなのか?成果に結びつく体制のありかたとは?
現状を伺い、具体的にアドバイスできます。



上記におけるコンサルティング・研修も可能です。



■ どちらでご経験されましたか?
All Nippon Airways Flight Attendant



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
1997年1月 〜 2013年12月



■ その時どのような立場や役割でしたか?
国内及び国際線における客室の責任者・客室乗務員養成の指導者(インストラクター)



■ 得意な分野・領域はなんですか?
医療業界・接客を必要とする業界にご要望を多くいただくテーマです

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

All Nippon Airways / Flight Attendant


約17年間大手国内航空会社にて国際線客室乗務員・人材育成のインストラクターを担当。各界VIPなど様々な顧客対応経験、客室乗務員の訓練や教育、評価を担当するインストラクターとして企画・運営に従事してきた。 接客サービスやマナー、ホスピタリティ醸成を指導し、品質向上のための指導体制の構築にも携わる。飛行時間約1万時間。ソムリエ資格保有。マナープロトコール2級保持。 現在は、品質向上のためのチームワーク構築・マナー・接遇などに関わる課題解決に関わる企業研修を中心に活動中。(企業の新人研修・サービス品質管理部署・教育現場・不動産・飲食系などのご要望を多く承っています)

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る