観光業界、宿泊業界における着地型観光の手法と宿泊施設の販売戦略、観光とツーリズムの連携についてお話できます

  • ホテル/旅館/民泊

経験内容

(一財)都市農山漁村交流活性化機構において、グリーン・ツーリズムインストラクター育成スクールの講師を平成14年より務める。地域の資源を商品化するアドバイス、体験指導者がお客様を接遇する指導も行う。
また、前職では東京の都市ホテルに於いて、マーケティング部門に在職し販売戦略と営業手法、集客の戦略的に進める等の業務を行っていた。
現在も、旅行業者、旅館業者、観光事業者に向けた経営改善提案、新規事業の提案等を行い地域と一体となった新たな観光施策についてクライアントとパートナー型の顧問業務を受託している。

どちらでご経験されましたか?

NPO法人わくわく体験群馬サポートセンター 理事長

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

継続中

その時どのような立場や役割でしたか?

農山漁村の企業に関わる地域の人材育成
着地型観光に関わる体験等のプログラム作成
地域資源の発掘及び調査を行う

得意な分野・領域はなんですか?

農山漁村に於ける着地型観光プログラムの作成
おもてなし、接遇に関わる研修
体験ツアー(モニターツアー)等の企画および実施検証
地域資源調査による地産商品開発

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

NPO法人わくわく体験群馬サポートセンター / 理事長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

昭和35年東京都大田区出身、東京の都市ホテルにて勤務の後、平成6年に群馬県にIターンしました。農業を始めるが様々な事情で挫折・・その失敗経験を活かして、農山漁村での起業や今脚光を浴びる「着地型観光」や「インバウンド」「民泊」「農家民宿」などの経営手法と地域全体をテーマパークにしてゆく為のツーリズム手法を提案します!
現在はNPOを基に、群馬県のみならず国内各地へ招聘されてツーリズムによる地域活性化について宿泊施設や観光事業者様、旅行業者様、および自治体や観光協会様とパートナーを組んで地域を再生しています!!

職歴

  • NPO法人わくわく体験群馬サポートセンター /理事長

  • ㈱ホテルエドモント(現、㈱日本ホテル) /マーケティング部門

    1985/1 1994/8