モバイルアプリマーケティングにおけるマス・デジタルコミュニケーション設計についてお話できます

  • アプリ開発

経験内容

モバイルアプリ・サービス(どうしてもB to Cが中心になりますがB to Bも)がどう拡大・成長していくかという点において、コミュニケーションの観点からアクション・KPI設計をしていた経験があります。
該当サービスの段階に合わせた戦略とやるべきことやコミュニケーション(マス+デジタル)の必要要素など実体験をもって話すことができます。

どちらでご経験されましたか?

博報堂

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2014年 〜 2016年の間の2年半ほど。

その時どのような立場や役割でしたか?

代理店側のマーケティング担当者として現場でプランニングをしていました。社内の独自アプリナレッジの開発・集約も中心で推進していました。

得意な分野・領域はなんですか?

ゲーム、EC、フィンテック系などを中心に


自己紹介

株式会社博報堂に2013年4月に入社後、クライアントのブランドコミュニケーション中心のマーケティング業務に従事。
デジタル系のセクションに属し、統合マーケティングの観点から、戦略立案をベースに実際の施策(アウトプット)企画まで関わる。
2014年4月より、さらにアクチュアルデータに特化した業務にシフト。
ソーシャルメディアデータやWEBアクチュアルデータ、購買データを掛け合わせた戦略プランニングやサービス改善業務を行う。
最近ではアクチュアルデータを活用した全社的なソリューション開発、スタートアップ系クライアントの戦略プランニングに従事。

職歴

開示前(決済前には開示されます)