転職市場における個人・法人間のいろいろなミスマッチについてお話できます(経験談より)

謝礼金額の目安 (1時間あたり) 15,000

経験の概要

  • どちらでご経験されましたか?

    ベンチャーから売上数兆円規模の会社にて

  • いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    2009年から8年間で、5社経験
    ※商社、通信、金融、IT業界にて、営業/経理/事業企画/経営企画を経験

経験の詳細・特記事項

私は、新卒入社をしてからというものの、法人営業4年間と管理業務4年間を経験致しました。
法人営業では、既存顧客への深耕営業と新規開拓営業
管理業務では、四半期及び本決算の単体・連結の開示書類(決算短信・有価証券報告書)の作成、事業戦略立案やプロジェクト推進、全体予算をはじめとした中長期計画の策定業務(主に予実管理)、予算差異分析を実施。

特にベンチャーの新規開拓営業では、大手クライアント中心にテレアポからリード〜商談〜受注まで、一気通貫して実施しており、開拓能力は評価頂いておりました。
また、管理業務でも中小企業の経理業務全般を担当し、非常に主体的に業務に携わってきました。

その中で、これまで業種・業態問わず、様々な会社で、沢山の方や環境下で仕事をしてきました。
また、同時にさまざまなミスマッチなども経験してきましたので、あくまで採用される側からとなりますが、参考になるお話をできるかと思います。

この知見が必要な方にシェアしてみませんか?

氏名:非公開


新卒入社をしました第一実業株式会社では、約4年間、法人営業2年間と、経理業務2年間を経験致しました。 営業では新規開拓(商圏の拡大)と既存顧客への実績拡大の為の深耕営業を主とし、経理では子会社の経理業務をはじめとした単体・連結の決算資料(決算短信・有価証券報告書)の作成に従事してきました。 ソフトバンクモバイル株式会社の事業企画部門では、競合他社に負けない様にスピードを意識した事業戦略立案やプロジェクト推進、ベンダーやグループ会社及び社内部署との交渉及び調整業務に従事してきました。 日本カードネットワークでは、会社を俯瞰して経営的な感覚を身につけたいと考えた為、経営企画部にて全体予算をはじめとした中長期計画の策定業務に携わってきました。 これまでの経験を踏まえ、今後必要な力は、会社のブランド力など抜きにして、会社の利益を生み出す人材であると考えた為、より成果が求められる厳しい環境に身を置く必要があると考え、設立間もないベンチャー企業へ転職し、大手クライアント向けに新規開拓営業をしております。

プロフィール詳細を見る

  • 経験を登録する