ファクトリーオートメーション(FA)、製造業向IoTにおける業界動向について話せます

  • 製造業
  • 専門職
  • 経験内容

    具体的な経験の内容

    製造現場のべ5000社以上へのコンサルティング営業経験からの生産現場(特に自動化、IoT化)知見
    FA専門紙での取材、市場リサーチ経験から、市場の全体を俯瞰的、網羅的にお話できます
    現在も具体的に製造業のIoT化プロジェクトに携わりながら多くの最新事例に触れています

    実績や成果

    FA機器販促プロジェクトでの対象機種売上昨年比50%アップ
    ドイツ先進事例視察(省庁、シーメンス、BMW、ボッシュ 他)を元にしたレポート作成
    インダストリー4.0専門Mookの企画、取材、発行
    他、IoT化個別案件の提案、推進多数

    そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか

    ・SWAT分析の徹底
    ・仮説、検証の徹底(自身で行い、組織に展開)
    ※以上をスピードを持って繰り返す

    業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無

    現場知見と取材経験から、トレンド、主要プレイヤーの動向に知見があります。
    ・FA機器メーカー、製造業向けシステムインテグレータ(IT、装置両方)との具体的なビジネス経験
    ・各業界団体への取材経験、人脈

    お役にたてそうと思うご相談分野

    製造業(主に工場)に対しての
    ・ビジネスプラン立案
    ・市場動向
    ・想定ニーズ
    などについてお話できます。
    まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

    どちらでご経験されましたか?

    大手FA機器メーカー(営業、販促、企画) 15年
    営業コンサルティング会社(製造業向け営業コンサル、市場調査)2.5年
    専門紙(上記コンサルティング会社より出向)(製造業に特化した取材、市場調査) 3年
    製造業向スマートファクトリーソリューションベンダー(製品・サービス企画、市場調査、IoT化プロジェクト推進)3年

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    1998年4月より継続的に

    その時どのような立場や役割でしたか?

    現場での機器コンサルティング営業(スタッフ、リーダー相当)から、メーカーの立場としての販売促進、市場分析、記者(支局長)として一部上場企業代表への取材など。
    現在はプロジェクトマネージャー、パートナーアライアンス責任者として各IoTビジネス構築を推進。

    得意な分野・領域はなんですか?

    製造業(設備領域)のエンジニアの購買構造、購買心理に沿った製品企画、販売策の立案が得意。多くの製造の現場を見ているため、現場側の視点と、経営層との意見交換や取材からの知見を活かしたアドバイスが可能です。

    地域

    東京、仙台、さいたま、大阪 他

    役割

    営業担当、提案・企画担当としての営業サイドの経験、製品・サービス企画としての技術サイドでの経験

    規模

    クライアント:売上10億~10兆円まで規模問わず

    期間
    1998年 〜 現在

    概要

    大手FA機器メーカーで営業スタッフ・リーダー(計7年)、大手攻略専任チーム(5年)、本社販売促進・管理・企画業務(3年)を経験。現場・現物をもとに工場のIoT化に携わる。退職後、製造業向け営業コンサルティング業務を経験、その後ファクトリーオートメーション・IoT専門紙を代表と2名で立ち上げ運営を軌道に乗せる。現在は経験を活かし、マネジメントをしながらスマートファクトリー化のコンサルティング、リサーチ、販促、企画、パートナー企業とのリレーション業務に従事。特に中央省庁や業界団体などでのワーキンググループ参画や、公的機関連携による活動を強化。自社ビジネスのみならず、製造業におけるDX実現に関するプロジェクトに多く参加している。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)