高齢者の骨折における予防、治療、在宅で何が問題かについて話せます

  • 医療/ヘルスケア
  • 経験内容

    大学病院、地域病院にて脊椎手術、外傷骨折手術をしてきました。骨折を
    契機に、高齢者の健康寿命が奪われると、家族負担は増え住居、家族のあり方も変わ
    ってきます。
    高齢化医療先進国の整形外科医師として、健康寿命を落とさないようにどのように働
    きかけれるか、皆様と協力できたらこれからの高齢化社会の国々の方にも役に立つ事
    が成し遂げられるかもしれません。
    ご相談お待ちしております。

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    東名厚木病院 / 整形外科

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    都内の大学病院、地域病院、クリニックにて外来診療や脊椎手術、外傷骨折手術に加え、人工関節手術に携わる取り組みをしてきました。14年目の整形外科医です。
    現在も整形外科専門医として腰痛患者診療、手術、リウマチ診療、骨粗鬆症の加療を主に行っております。
    また病棟で様々な内科疾患を抱えた患者様、入院、退院にまつわるニーズや看護師とリハビリチームとの連携についての内容など、多岐に渡り医療、介護についてはご提案できることがあります。
    私自身、違う視点の方と話しながら自分もよりよい医療の形を模索したいと思っています。
    手術件数の内容、幅に関しては全て整形外科の手術を満遍なく、とりわけ脊椎手術には専門性を持って手術しています。手術件数については整形外科全体手術約700件/年に執刀医またはチームとして携わり、脊椎手術は90件/年執刀しています。

    資格
    日本整形外科学会・専門医
    日本整形外科学会・脊椎脊髄病医
    日本脊椎脊髄病学会・脊椎外科指導医
    難病指定医

    追記
    電話相談では、希望でしたらスカイプ、Zoomも対応始めています。是非ご相談下さい。
    また、何とか事前にagendaを送っていただけたらスキマ時間に目を通しておき、当日相談者の方が満足して頂けるように配慮しております。

    職歴

    • 東名厚木病院 /整形外科

      2016/4 在職中

    • Ortho Frontier

      2008/1 在職中

    • 東京女子医大病院

      2008/4 2016/3