日頃の業務におけるムリ・ムダ・ムラの共有と社内活動の進め方についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 10,000

経験内容

  • 業務改善/BPR/見える化

某金属加工工場で、担当者一人で経費削減活動を実施している企業がありましたが、これを、「社内の環境活動」として活動し、全員参加できる仕組みをつくり従業員全員で、社内のどこにムダがあるのか?を検討することにしました。
当初の目的は経費削減ですが、企業のムリ・ムダ・ムラを探して改善することも
立派な環境活動です。
同時に、ムダが減るので、経費も削減できます。
その、削減できたお金で省エネ機器を購入することもできるようになり
活動の効果が現れると、従業員様も積極的に関わってくださいます。
さらに、環境活動をホームページなどで公開すると
企業のイメージアップにもつながります。
私は、金属加工業の経験はありませんが、みなさんの想いを引き出す
ファシリテーターとしてのスキルを活かして、社内の活性化に取り組んでいます。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2008年頃から「経費削減ワークショップ」と称して、企業のムリ・ムダ・ムラを社内で共有し、継続的に改善活動を行うため、社内の環境活動として組織的に活動するワークショップを開催しています。

主に、こんな効果があります。
●日頃の業務のどこにムリ・ムダ・ムラがあるのか再認識できる
●長年、続けている業務が実はムダだったことを発見できる
●ムダと思っていても言い出せないことを言える場ができる
●しっかりとした仕組みができれば、継続可能になる
●社内のコミュニケーションが活発になり風通しがよくなった
●他の業務や会議も生産的かつ建設的になってきた

【その他】
●経費削減を環境活動として進める方法
●ファシリテーター養成講座
●プロジェクトの進め方講座
●まちづくり学校
●イベント企画講座
●まちの“お宝”プランニング講座
●地域ビジネス講座

このような、講師も行っており、地域おこしや活性化の進め方の助言をしつつ
CSR活動として、企業様×地域×大学のマッチングも行っています。

どちらでご経験されましたか?

(有)ユニペック 社内の環境活動支援業務として経験

その時どのような立場や役割でしたか?

代表取締役として、現場に出ておりました。

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

環境活動を進めることで、経費削減できたことも大きな成果ですが、従業員様が、今まで、言いたくても言えなかった課題や、新たに気付いた課題を掘り起こすことができたことにより、従業員様が自主的に改善活動に取り組まれるようになったことが、継続する上で大きな成果です。

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

活動を進める上で、社内の組織づくりは、いつも課題です。
主体は誰なのか、活動の責任者は誰なのか?
担当者の孤独な活動ではなく、どうすればみんなを巻き込めるか?
などなど、組織づくりと活動の進め方は、よく問題になります。

こんな場合、
●なぜ、この活動が必要なのか?
●何のために実施するのか?
●どんな成果を目指すのか?
●ゴールはどこなのか?

などを、みんなで、しっかり共有するために、私がファシリテーターとして
社内ワークショップを行い、従業員様の想いを引き出し
しっかり確認し合えた上で、活動を開始します。
合意形成ができていれば、あとは、継続できる仕組みをつくるだけです。
私は、全員参加を目指していますので、活動の目的と組織づくりは、重視して
進めるようにしています。

関連する論文やブログ等があればURLを教えてください

会社HP http://uni-ltd.com

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

●プロジェクトや社内活動が進まず悩んでいる人
●会議やミーティングで意見もアイデアも出ず、何も決まらず悩んでいる人
●CSR活動などで、地域と関わりたいけど、どう関わっていいかわからない人
●CSR活動などで、地域や大学などとプロジェクトを進めているけど、全くまとまらず悩んでいる人

この分野は今後どうなると思いますか?

企業を支えていくのは、そこで働く「人」です。
弊社では、「経費削減活動」など、社内活動の支援を行っていますが、
みんなを巻き込む組織づくりは、社内にファシリテーターを養成し
人材を育てることにもつながります。

価値観が多様化している現在、色々な人の意見を調整でき、沢山のひとを巻き込める人材の必要性は増しています。

別途、ファシリテーター養成講座も行っていますが、
社内活動を通して社内ファシリテーターが育っていくことができれば
社内の風通しもよくなり、多様な発想ができる社員が育つものと思っております。

弊社では、社内活動の支援を通して、多様な発想ができる風通しのよい企業が増えることを願っています。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

有限会社ユニペック / 代表取締役


広島市生まれの環境ファシリテーター。企業の環境活動やムリ・ムダ・ムラの解消を社内活動チームづくりから支援する傍ら社内改善ワークショップの企画を行っている。印刷会社の営業として活動後、電力・通信系商社の省エネ事業部で事業場向け省エネ機器販売・エネルギーコスト削減支援に従事。その後独立し、「環境ファシリテーター」として、社内の環境活動、経費削減活動、オフィス環境改善活動、ムリ・ムダ・ムラ撲滅運動などの社内改善活動がが、単なる経営者や担当者だけの孤独な活動に終わらせないためのワークショップの企画・実施支援等を行っている。また、地域活性化プロジェクトや住民参加のまちづくりワークショップを企画し「地域おこし・まちづくり」に参画している。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る