中小~大規模イベント運営について話せます

アドバイザー

氏名:開示前


■背景
・国内企業にて8万人の会員が参加する大規模イベント(リアル/衛生放送)の運営チームメンバーとして5年経験。運営資料の作成方法、大規模イベントの企画・運営・トラブル対応等を習得
・アフリカと日本のNGOにて、1000人以上が参加する味の素スタジアムでの大規模チャリティーフットサルイベントや運動会、JICA体育館でのダイバーシティー運動会、音楽や料理、ワークショップを提供する小中規模イベントを企画運営。運営責任者として8年経験。
・社会問題をテーマとしたトークイベント(リアル/オンライン)を主催・運営 8年経験
・芸能マネジメント業として他の大規模イベントへの出演やジョインを8年経験

■話せること
・イベントの企画運営方法、そのプロセスや予算等
・スポンサーの募り方
・ボランティア含む運営メンバーの募り方
・運営資料や進行台本のつくり方
・キャスティングの方法
・受付や経理処理の方法
・デジタル活用方法
・メディア戦略(HP、SNSその他)
その他

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

学生時代より起業(起業歴5社)、ディズニー教育チーム、美容業界カウンセラーを経て独立系VC入社。
VC内にベンチャーサポ―トコンサル会社を立上げ代表に就任。
30歳を機に未上場ホールディングスの代表直下にて企画、事業化、イベント運営に従事。
35歳でエンジニアとなり、以降18年間フリーの新事業開発・マーケティングコンサルタント。
2013年以降はNGO(アフリカ)でガーナ学校建設、大規模スポーツ音楽イベント主催、芸能マネジメントも兼任。
高級弁当デリバリーEC事業を2社、コンサル会社、知育サービス会社、ホリスティックリラクゼーションサロンの会社を設立(売却3社、クローズ2社)。
事業化コンサルは、製薬、歯科医療業界のマーケティングリサーチ、総合情報サイト、エシカルファッションEC事業、食品、ホテル、建築、地方創生、街づくり、温浴施設、フランチャイズ化、農業参入、テクノロジー(量子コンピューティング、Ai,
ロボティクス、DX等デジタルソリューション分野)ほか多数の案件に携わりました。
パーパスの定義/再定義からのブランディングや組織・人事コンサルも行っています。
2018年から経営企画として携わった北欧のサステナビリティをライフスタイル事業(建築、家、街づくり、地方創生、家具&雑貨、食品、アパレル、温浴施設等)を通して、2年で15案件のサステナブルな新事業開発PJをマネジメント。


職歴

職歴:開示前


このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥30,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック