CI/VIブランディング・リブランディングについて

アドバイザー

氏名:開示前


■ 具体的な経験の内容
これまでに様々な業界のCI/VIブランディング・リブランディングを経験。
経営陣や事業責任者と共に、経営・ビジネスモデル・事業戦略・マーケティングを理解した上で、それらを最大化するCI・VIの策定・制作を行ってきました。

経営陣や事業責任者とデザイン制作プロセスを共有しながら、ロジカルな議論から最もふさわしいアイデンティティを意思決定していくための独自のプロセスを設計します。

デザインコンセプトの設計から、実際のロゴデザイン、それらを保持するデザインシステムやガイドラインの策定まで行います。

■ 実績や成果
・事前相談時に開示
・ITスタートアップ企業のCI/VIブランディング・リブランディング
・車企業のリブランディング
・食品企業のブランディング
・公益財団法人のリブランディング
・ITサービスのブランディング

■ 関連する論文やブログ等があればURL
・事前相談時に開示

■ そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか
経営陣や事業責任者に、言語化しずらいデザイナーの制作プロセスを共有し、デザインを感覚で判断するのではなくロジカルな議論に導く場やプロセスの設計が非常に重要です。
抽象的な概念と、具体的なアウトプットを行き来しながら、最適なデザインを一緒に探り当てていきます。

■ お役にたてそうと思うご相談分野
・CI/VIブランディング・リブランディングを成功させるプロセス設計
・社内のデザインチームでCI/VIブランディング・リブランディングを実施する場合のチーム・プロセス設計
・経営陣とデザインチームの共創方法
・ダイナミックアイデンティティの制作・活用方法
・VIデザインシステムやガイドラインの策定・活用方法

■その他
地域: IT企業のCI・VIリブランディング
役割: アートディレクターとして、デザインコンセプトの策定から、CIVIの制作、ガイドライン策定を実施
規模: 社員数約100名

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

スタートアップ企業のデザイン責任者
社員約80名 内デザインチーム7名

新規事業立ち上げ(メディア事業・D2C事業)/CIリブランディング/デザイン組織立ち上げ/デザイン組織マネジメント/UIUXデザインを手掛けてきました。

【得意領域】
■経営・ビジネスモデル・事業戦略・マーケティングといった上位概念の戦略を理解し、経営者や事業責任者と共に協議共創しながら、戦略を最大化するデザインを実装

■デザインシンキングの手法を用いて、ユーザーヒアリングやプロトタイピング等を行い、事業やブランド開発をリード

■ミレニアル世代・Z世代向けのデザイン戦略・開発

■デザイン組織立ち上げ〜拡大(チームは現在7名)/デザイン組織のアイデンティティ定義/デザイナーマネジメント/社内デザイナーの活かし方/外部デザイナーの活用方法


職歴

職歴:開示前


このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥30,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック