人材獲得に悩む企業における求人媒体の選び方、求人票の書き方や面接手法についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 採用/新卒/中途/インターン

人材派遣会社では「福岡県子育て女性就職支援事業」福岡市周辺地区担当として、子育て等で制約のある女性を対象にした就職斡旋事業に従事しました。



登録面接・カウンセリング➡その人に合った求人開拓➡求人企業へのアプローチ➡登録者への求人紹介➡就職指導(書類添削・面接指導・マナー等)➡面接同行・同席➡就職決定後のフォロー、という就職活動に関する一連のプロセスを一人一人の求職者に合わせて実施しました。



当時4年間行われていた事業だが、年間42人を就職決定させ歴代1位を獲得。



企業側からも「人材が集まらない」「良い人材を紹介して欲しい」という採用の要望も受付けていた為、求人票の書き方・給与や時給の設定・求人媒体の選び方・面接の進め方・履歴書や職務経歴書の見方等を指導しました。



求職者に対しては主婦ボケからの脱却、就職へのモチベーションアップ等のカウンセリングを行う。書類(履歴書・職務経歴書)の書き方や面接対策セミナーを実施しました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株式会社アソウ・ヒューマニーセンター では人材派遣会社の事業開発部にて中小企業庁が全国的に行った事業「新卒者就職応援プロジェクト」と「新戦力発掘プロジェクト」に約2年間従事。福岡近郊を担当した。



この事業は就職に困っている求職者と人材が欲しい企業とをインターンシップを通じてマッチングさせるもので、「新卒者就職応援プロジェクト」は新卒者と卒業3年以内、「新戦力発掘プロジェクト」は子育てや介護で離職した女性を対象としていた。実習生はインターンシップで経験を積み就職活動に活かす、もしくはその企業で正式に採用されることを目的としていた。



主な業務は求職者が希望するインターンシップ先の開拓と実習希望者に対するマッチングと面接同行(同席)、実習時のフォローと実習レポート管理等。



2年間で約400人をインターンシップに送り出した。特に2年目の「新戦力発掘プロジェクト」では全国でトップの成績を残した。



面接には100社以上の面接に同席した。
人材が集まりにくい企業側からは多くの求人方法の相談を受けアドバイスを行った。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
2012/4 〜 2015/2 人材派遣会社にて
それ以前は採用する側として20年



■ どちらでご経験されましたか?
株式会社アソウ・ヒューマニーセンター / 求人開拓スタッフ
株式会社ACR / 開拓・コーディネーター



■ その時どのような立場や役割でしたか?
上記の2社では、いちプレイヤーとして。
それ以前の採用経験は代表や採用責任者として。



■ どんな人にアドバイスを提供したいですか?
求人を出しているが人が集まらないと嘆いている中小零細企業の皆さん、求人にお金を掛けてもドブに捨てているようだと嘆いている方へ。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

職歴:非公開


食品(飲料・菓子)業界に20年程携わってきました。 輸入商社として売る方の立場、店舗運営者として買う方の立場の両方を経験していることが私の強みだと思います。零細企業でたった一人でゼロから商品を作り、販売方針を立て、販路を開拓し売上げを作った経験があります。恥ずかしい失敗も多々経験しています。 商品を作り・販売するには以下のような悩みを誰もが抱くと思います。 【販路選びについて】 値引き覚悟で大量に販売し、大きな売り上げが欲しいですか? 商品を大切に売ってくれる取引先とお付き合いをし、商品のライフサイクルを出来るだけ長くしたいですか? それは貴社の方針次第です。私は後者の販路作りを得意にしています。 販売方法も様々です。ネット販売、店頭販売、代理店経由の販売、直接販売等があり、その組合せも考えなければいけません。代理店政策もしっかりと考えなければいけません。 【価格体系や商品政策について】 消費者に直接販売すれば、利益率は高くなりますが広がるスピードはゆっくり。 代理店に販売してもらえば利益は低いですが広がりの速度は速くなります。その両方を併用することも多いですね。 しかし代理店に販売してもらう場合は代理店や販売店にも十分な利益を与えなければ誰も取扱ってくれません。そんなことを意識した価格体系になっていますか? 【営業体制、販売促進政策について】 営業マンは十分にトレーニングされていますか? 業界のこと、商品のこと、会社のこと、競合のことを熟知していますか? その提案書(パンフレット)でお客さんを説得できますか? 見積書は見やすいものですか? 弱小営業マン(ウーマン)でもある一定レベルで営業できる「最強の営業ファイル」を作ることをお薦めします。 【管理体制について】 生産体制、受発注体制、ロジスティック、発送管理、商品管理、請求・入金管理、カスタマーサービス等商品を流通に乗せようとすれば様々な準備が必要です。 これが出来ていなければ、あとで大変なことになりますし、お客様に迷惑をかけてしまいます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 細かいことはまだまだありますが、私は成功も失敗も経験していますので、アドバイスすることはできると思います。誠心誠意お答えいたしますので宜しくお願いいたします。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る