感染管理の基本について分かりやすく説明・解説いたします

アドバイザー

氏名:開示前


医療機関で行っている感染管理(接触・飛沫・空気感染)、病院で勤務している看護師では誰でも学んでいる内容ですが、新型コロナウイルスの流行によりこの基本手技が日常生活でも重要になっています。
その感染対策の基本について、医療に携わっていない方へ分かりやすく説明することができます。

■ 実績や成果
新型コロナウイルスが流行し始めた4月から、発熱外来で勤務して感染症患者や発熱をしている患者の初期対応をしていますが、適切な防御と感染管理で現在まで感染せずに勤務を続けられています。

■ そのときの課題、その課題をどう乗り越えたか
防護服が不足しているときは、できるだけ接触を減らすことや換気など少しでも安全な方法を選択して対応してきました。夏頃からは防護服を入手できるようになり適切な防御が行えるようになったので感染リスクをより軽減することができました。

■ 業界構造(トレンド/主要プレイヤー/バリューチェーン等)の知見の有無
発熱患者対応の最前線で勤務しています。

■ お役にたてそうと思うご相談分野
新しい生活様式というコロナウイルス対策を盛り込んだビジネスモデルが求められ始めておりますが、そもそも基本的な感染対策が出来ていないという状況があります。
医療の知識が無くても、どのように感染が起きるのか、どのように感染対策をするべきなのか、業種ごとにどのように防御するのが最適なのか…というアドバイスを実施します。

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

救急分野に15年以上所属している看護師です。2つの大学病院と1つの総合病院で勤務経験があります。
医療現場やそこで働く医療従事者の事や救急外来に来られる患者さんの傾向やどんな希望・要望が多いかなど、自身の経験から読み取った医療に関する情報をお伝えできます。


職歴

職歴:開示前


このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥30,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック