ジビエ事業の経験をお話しします

  • 農林水産
  • 生産/調達
  • 経験内容

    2017年からジビエの解体処理施設の運営を2年行いました。
    地方公共団体から指定管理として参入しました。
    当初苦戦しましたが、初年度は赤字を半分に減らしました。
    補助金申請も行い、補助金も受けることができました。
    私は改革途中で退職しましたが、立て直しの苦労、ハードルと、
    クリア方法についてご相談対応できます。
    ニッチな分野なので、あまり経験している人がいないと思います。
    ぜひ、ご相談してください。

    地域

    日本

    役割

    本社のマネージャーとして従業員管理、施設の管理、集客を行いました。

    規模

    事業所は10名です

    期間
    2017年 〜 2019年頃
    関連する職歴
    • 大黒天物産
    • Rebellion行政書士事務所 代表

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    Rebellion行政書士事務所 / 代表

    プロフィール詳細を見る


    概要

    官公庁で約20年、一部上場企業(小売)の新事業開発、経営企画で2年勤務し、2019年12月から行政書士事務所を開業しました。

    主にビザ取得、会社設立をやっています。
    それと合わせて、刑務所等出所者の雇用定着支援サービスも開始しました。

    将来的には、今の事業をしかるべき後継者に任せて、人材サービス業、コンサル業のプラットフォーム事業をやりたいと思っております。

    一番経験が長いのが、法務、人事、企画です。
    実務の経験もありますが、理論的な根拠、エビデンスを追求するため社会人で大学院に入り、経営学修士の学位も取得しております。

    実務、理論のいずれにも偏らず、複数のアプローチでお役に立てると思っています。

    職歴

    • Rebellion行政書士事務所 /代表

      2019/12 在職中

    • 大黒天物産

      2017/8 2019/7

    • 法務省

      2000/4 2017/7

    • 船橋市役所

      1996/4 2000/3